yogurting ヨーグルティング

2016年10月10日

クリック証券、10/17から貸株サービスを開始

2016年10月17日(月)より、「貸株サービス」の取扱いを開始いたします。
貸株サービスは、お客様が保有されている株式を当社に貸し出すことで、貸し出した株式に応じた貸株金利をお受け取りいただけるサービスです。当社の貸株サービスでは、貸株金利は最低0.1%から1.0%以上の「ボーナス銘柄」も取り揃え、株主優待自動取得サービスをご利用いただける他、信用取引との併用も可能です。この機会にぜひ、ご利用をご検討ください。
1009







■貸株サービスの特長
・貸株金利は原則毎週更新。最低金利0.1%から1.0%以上の「ボーナス銘柄」もご用意
・株主優待自動取得サービスの利用で、株主優待の受け取りが可能
・信用取引口座を開設のお客様も貸株サービスの併用が可能

クリック証券が10/17から貸株サービスを開始するようですにょ(σ´∀`)σ
かなり以前から10月から開始すると発表してたけどどうせ年末か来年に遅れるんだろ
くらいにおもってたけどいがいと真面目にスケジュールを守ってるようだおね
(どんなことがあってもスケジュールを絶対守らないマネックスよりは好印象かな

貸株サービスのページを読んでみたけどけっこうベタな内容ですた
https://www.click-sec.com/corp/guide/kabu/stock_lending/
貸株中の銘柄をすぐに売却できるとか株主優待を自動取得できるとか
このあたりはSBI証券や楽天証券にあるサービスそのまんまって印象ですφ(.. )
信用口座を開設してても貸株金利を受け取れるってのも最初から可能なようです

1008





信用口座を開設してても貸株金利を受け取れるサービスってのは
けっこう最近になって出てきたサービスで国内では(たしか)SBI証券が最初にはじめました
すごく便利なので、ネット証券なのにこのサービスがないなんてちょっとありえないおね
そりゃ株を頻繁に売買する人はみんな信用口座くらいもってるのが普通だから
そもそも信用口座もってる人だけが貸株金利受け取れないなんて酷い話なんだおね

たしか貸株サービスを国内で最初に本格的に手がけたのは松井証券かマネックスのはず。
はっきり覚えてないけどなんとなくマネックスだったような記憶があるお
でも今ではその松井とマネックスはライバルに出遅れててかなり劣ったサービスだおね

松井とマネックスは昔はけっこうがんばってた老舗なのに今じゃサービスも穴ぼこが多いおね
SBI証券、楽天証券は他社がよいサービスを出すと即座にマネして追いつこうとするけど
松井とマネックスはいまだに過去の栄光でも引きずってるのかそのへんの意識がすごく甘い。
一言でいってしまえば「競争意識がすごく低い」ってことでそかφ(.. )
老舗とかブランドとか知名度に甘えて必死になって努力することを怠ったってことでそ(´・ω・`)
なんであの2社が急激に没落したのこういう点に注目してみるとよくわかるんだおね


ss2286234570 at 04:52│Comments(1)TrackBack(0) 新サービス | ネット証券

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by -   2016年10月11日 21:30
これで現物はSBI、信用はGMOっていうメンドくささから解放されるにょ
楽酷天?システム負荷だけかけてあげるお

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔