yogurting ヨーグルティング

2016年09月22日

JR九州が10/25にも上場へ 想定時価総額は3900億円

JR九州、東証が上場承認 個人投資家取り込み
2016/9/16 2:39 日経電子版
10月25日の上場が承認された九州旅客鉄道(JR九州)は、株主還元を手厚くして個人投資家を呼び込む。連結配当性向は30%程度と、JRの本州3社より高い水準に設定。株主優待も鉄道料金が半額となるほか、ホテルが割引になるなど充実させた。JR九州のファンを増やして安定株主作りを進めるとともに、九州への観光も促して地域の活性化にもつなげる。
鉄道建設・運輸施設整備支援機構が売り出すのは1億6000万の全株式。このうち1億2000万株は国内、4000万株は海外に振り向ける予定だ。10月6日に仮条件が決まり、17日に売り出し価格が決まる。申込期間は18〜21日。
新規株式公開(IPO)時点の売り出し株数は旧国鉄の民営化案件では最も多かった東日本旅客鉄道(JR東日本)を上回るが、売却総額(想定価格ベース)は3920億円と最も小さい。景気の先行き不透明感から株式市場で薄商いの状況が続いているが、「個人投資家の資金余力は高く、十分吸収可能」(ネット証券)との意見が大半を占めている。
上場にあたって多くの個人投資家を呼び込むために株主還元を手厚くした。JR各社の今期末の連結配当性向の予想は西日本旅客鉄道(JR西日本)が25%、JR東日本が19%、東海旅客鉄道(JR東海)が7%。これに対して、JR九州は今期は上場から期末配当の基準日まで6カ月未満であることから15%程度にとどまるが、その後は19年3月期までの期間30%程度を目安とする。

JR九州、多角化路線が奏功 上場決定、念願果たす
朝日新聞デジタル 2016年9月16日
JR九州は不採算路線が多く、売上高のうち鉄道運輸収入は約4割。多様な観光列車の運行など工夫もこらしたが、鉄道事業の赤字は国から得た経営安定基金の運用益で埋めてきた。JR東日本、東海、西日本の3社が東海道・山陽新幹線や山手線などドル箱路線を持ち、売上高の6〜7割を鉄道運輸収入が占めるのとは対照的だ。
そこでJR九州が力を入れたのが多角化。不動産や小売り、外食、農業などに次々と進出した。収益源となった不動産は主要都市に商業ビルやマンション、ホテルなどを次々と建て、東京や大阪など九州以外でも進める。東南アジア進出の構想もある。
一方、経営の支えになってきた経営安定基金は上場にあたって国に返さないことが認められ、2016年3月期決算で取り崩して新幹線の設備費用の一括前払いなどに充てた。特例の税優遇は3年間、縮小されつつも維持される。
他の企業からは「国から基金などの恩恵を受けて不動産開発などを進め、利益を得ている」との批判も根強い。JR九州幹部は「鉄道以外でしっかり稼げば路線維持や安全投資も安定的にできる」と反論する。将来は鉄道事業以外の割合を8割に増やす構想もある。
今年4月の熊本地震では九州新幹線が脱線した。約2週間後に全線で運転再開したが、地震対策の「脱線防止ガード」の整備計画は上下514キロのうち、69キロにとどまる。東海道新幹線の半分以上で計画しているJR東海と比べても、遅れが目立っており、安全確保のためさらなる投資が求められている。
0922








 

熊本地震で上場が危ぶまれていたJR九州ですが10/25に上場が決まったようです

でも内情を見ていくとJRとは名ばかりで鉄道事業が占める割合は売上げ全体の40%だけ
その他の60%不動産やその周辺事業で稼いでるってのが実情らしいφ(.. )
冷静に考えたら鉄道事業を所有してるだけの不動産会社って考えるのが正しいでそ。
そうは言っても、知名度があって人気がありそうなので初値はまあまあ期待できそう

ただし注意しないといけないのは大株主が鉄道建設・運輸施設整備支援機構
つまり国有企業なので、上場後に大量の売りが出てくるってこと
間違ってもセカンダリで買って長期保有してはいけないってことだおね
JR九州の鉄道事業は大赤字をずっと垂れ流してるようでその穴埋めは国がしています。
当然、国からしたら支援金をこれから回収していかないといけないので
上場して市場で株を売り払って回収するってのが目論見なんでそ(((( ;゚д゚)))
このあたりは郵政、ゆうちょ、かんぽと同じような流れですにょ(σ´∀`)σ

業績が良いだとか、配当が期待できるだとか、株主優待がいいだとか
どうだといわんばかりに買い材料を並べ立てて「割安株」を演出するんでそう
そしてアホに株を売りつけて逃げるってのが常套手段なんだおね(゚д゚)、ペッ
まあ買い方さんから吸収した資金は国の事業に回されていくわけなので
そういう意味では世の中のために立てるんだから無駄なお金になることはありません
自分のお金をドブに捨てて国の肥やしになったと満足すべきでそう(*´∀`*)ムフー

JR九州は鉄道事業はおまけ程度でやってるにもかかわらず
どうやら今でも国から栄養費(ようは支援金をずっともらってるようです)
この上場企業が国からお金をもらうってのはさすがにおかしいなってところだおね
それって純粋に民業圧迫でしかないんで支援金打ち切ってから上場させるべきでそ
このあたりは上場後に改善されていくようなのでJR九州にしたら純粋にマイナス材料だおね
長い目で考えたら、正直まったく魅力がないなというのが本音だお(´・ω・`)


ss2286234570 at 16:45│Comments(0)TrackBack(0) IPO | 東証

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔