yogurting ヨーグルティング

2016年09月21日

ACミラン買収をもくろむ投資集団がただの詐欺集団だった

2016年9月21日 bloomberg
イタリアの名門サッカークラブ、ACミランの買収で合意している中国の投資家集団が、初期の買収交渉時に偽の銀行文書を提出していた。この文書に名称が記載された中国の銀行への取材などで分かった。非公開情報だとして関係者が匿名を条件に述べたところによれば、シノヨーロッパは交渉中に財務力を示そうと江蘇銀行の事務用品のように見える文書を提出。同集団に参加する法人の口座取引詳細を開示したように見せ掛けたという。
ブルームバーグが江蘇銀に問い合わせたしたところ、同行はこの問題を検証。その後、そうした口座取引詳細を示した文書を一切発行していないことが判明したとの回答を電子メールで寄せた。
銀行文書の1通は、4月25日午後4時14分に印刷されたとされ、同日の口座残高が8億5246万8304.56元(約130億円)で終わる口座内容を示していた。江蘇銀の行名が入った長円形の朱印が押されている。
0921












中国の詐欺ネタなんていまさら珍しくもなんともないけど
今回のはヨーロッパのビッグクラブ買収に絡んでる投資集団がやらかしたようです
でも今回のは銀行が発行したとする口座残高証明書の文書を偽造してるからちょっとやばすぎ
偽造っていうかこれはもう完全な詐欺ですにょ(σ´∀`)σ

ただの文章ならもう少しましだったかもしれないけど銀行の文書偽造はまずい(´・ω・`)
騙そうとする意図がはっきりしてるしやってることが詐欺そのもの。弁解の余地もない
でもACミランとしてはすでに買収合意が成立してしまってるから辛いところ
今さら解約するにしても手間も時間もかかるし別の買い手も見つけられない。
相手が詐欺集団だと今さら気がついても実はどうしようもないという罠だおね(´;ω;`)

ホンダさんは来期からどうするんでしょうか?


ss2286234570 at 15:51│Comments(0)TrackBack(0) 中国リスク | 犯罪・事件

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔