yogurting ヨーグルティング

2016年07月29日

ネット証券 1Q(2016年4月〜2016年6月) 四半期業績比較

北尾SBI社長:アキュセラを持ち分法適用会社に
SBIホールディングス <8473> の北尾吉孝社長は、28日の決算説明会で、資産運用事業の一環で保有していたアキュセラ <4589> 株の保有比率を、6月末時点で約38%まで引き上げ、SBIの持ち分法適用会社にしたことを明らかにした。北尾社長は「アキュセラ株のボラティリティー(株価変動率)があまりにも高いので、持ち分法適用会社にして、(株価変動による)業績への影響がないようにした」と説明した。

カブコムの4〜6月期、単独税引き利益31%減 個人の株取引が低迷
2016/7/25 15:21 日経電子版
カブドットコム証券(8703)が25日発表した2016年4〜6月期の単独決算は、税引き利益が前年同期比31%減の18億円だった。株式相場の低迷を受け、個人の株取引が減少した。売上高にあたる営業収益は17%減の56億円、営業利益は35%減の20億円だった。株式などの委託手数料は22%減の17億円だった。投信の販売手数料は45%減の3800万円だった。

SBI証券 2017年3月期 第1四半期(2016/4〜2016/6)決算
http://search.sbisec.co.jp/v2/popwin/info/home/irpress/tanshin_160728.pdf
営業収益 223億2,000万円(+  0.0%)
営業利益 102億2,500万円(+  2.8%)
経常利益 102億7,000万円(+  3.0%)
当期利益   86億6,000万円(+41.6%)

楽天証券 2017年3月期 第1四半期(2016/4〜2016/6)決算
https://www.rakuten-sec.co.jp/ITS/disc_PDF/kessann_20160727_01.pdf
営業収益 124億0,500万円(−   9.6%)
営業利益   51億5,500万円(− 16.2%)
経常利益   50億2,200万円(− 19.4%)
当期利益   46億1,200万円(+21.9%)

松井証券 2017年3月期 第1四半期(2016/4〜2016/6)決算
http://www.matsui.co.jp/ir/pdf/2017_1.pdf
営業収益 74億6,300万円(− 19.2%)
営業利益 40億2,800万円(− 33.0%)
経常利益 40億8,400万円(− 32.6%)
当期利益 28億2,800万円(−   5.2%)

GMOクリックホールディングス 
2017年3月期 第1四半期(2016/4〜2016/6)決算
営業収益 78億0,800万円(−  0.4%)
営業利益 33億7,100万円(+  9.3%)
経常利益 33億2,900万円(+  7.6%)
当期利益 22億7,200万円(+24.8%)

カブドットコム 2017年3月期 第1四半期(2016/4〜2016/6)決算
営業収益 56億1,000万円(− 16.9%)
営業利益 20億0,200万円(− 34.8%)
経常利益 20億3,100万円(− 35.2%)
当期利益 18億6,200万円(− 30.9%)

マネックス証券 2017年3月期 第1四半期(2016/4〜2016/6)決算
http://www.monexgroup.jp/jp/news_release/pdf/201606_MSfinancialresults_J.pdf
営業収益 79億3,700万円−18.8%)
営業利益   6億5,600万円−74.1%)
経常利益   6億7,000万円−73.7%)
当期利益 13億2,200万円(−18.2%)

※各数字の後ろについてる%(パーセント)はいずれも前年同期比です

ネット証券の1Q(2016/4〜2016/6)の決算が出そろってたので比べてみたにょ(σ´∀`)σ
去年2015/4〜2015/6頃は今より市場があまり荒れてなかったけど
2015年8月にチャイナショックがあって日経平均は2万円から1万6000円台まで暴落
今年に入ってからも1〜2月は為替も株も大荒れでドル円は123円から111円まで下落
とどめに6月のブレグジット(Brexit)でドル円が一時は100円を割れて
99円につっこむという事態になり、日経平均も2月安値の14,000円台まで下落という
過去にあまり例がないほどの短期間で大きく荒れるという相場でした(´・ω・`)

ドル円チャート
http://kabutan.jp/stock/chart?code=0950

当然ながら個人投資家もリスク回避のため取引をひかえてるようで
どこのネット証券も株式売買代金がここ1年くらい右肩下がりに減り続けています
とくに大きく減ってるのが信用建玉の買い残高だおねΣ(゚д゚;)
松井証券は2015年6月に3,000億円あったのが2016年6月には2,000億円激減
カブコムも2015年12月に2,000億円あった買建玉が2016年6月には1,400億円減少
ネット証券のなかでもこの2社は信用取引の金利収益への依存度が高いので
他社と比べてもおもいっきり営業収益(=売上高)、営業利益が減ってるようです

マネックスは手数料が高くて手数料収入への依存度が高いし
しかもコストが高くて損益分岐点が高いのでものすごく不安定なビジネスモデルだおね。
株価が下落して地合いが悪化するとあっという間に業績が悪くなるので
今回の決算でもネット証券のなかで最悪の業績を叩きだすという名誉を獲得しました
あともうちょっと地合いが悪化すればいとも簡単に赤字に転落しそうだおね
一番最初に身売りされるか、どこか大手に買収される可能性が高いのはマネックスでそう

SBI証券は一番業績がよさそうに見えるけどこれは数字のマジックだおね(`・ω・´)
決算資料を見ると、SBI証券は親会社のSBIホールディングスから
2015年10月にSBIリクイディティマーケットというFX関連会社を引き継いでいます。
(SBI系列の会社はお客からのFXの注文をこの会社にすべて取り次いでいます)
最近は為替の変動が激しくてFXの取引高が増えているので
まさにこのSBIリクイディティマーケットが荒稼ぎしてるってことなんでそうφ(.. )
下の図のFX収益グラフをみていくと、この新しく連結された子会社が
1Q(2016/4〜2016/6)だけで28億円の売上高アップに寄与してることがわかります
でも逆にいえば、去年の1Q(2015/4〜2016/6)はSBIリクイディティマーケットは
まだSBI証券の連結対象外だったので、今期の数字がよく見えるのはあたり前だおね
要は親会社のSBIホールディングスからSBI証券に業績のよいFX会社の
数字を付け替えただけなので、全体としてはなにも変動はないってことでそ(´・ω・`)
本来ならばSBI証券は25〜28億円ほど営業収益や営業利益が減ってるはずなので
SBIリクイディティマーケットを除いて比較したらただの減収減益だったはずでしょ

0730



















その他では楽天証券とGMOクリックホールディングスが健闘してるようです
楽天証券は去年あたりからついに営業利益や経常利益でも松井証券を抜きました
今年もこの流れを堅調に引き継いでいるようなので
おそらくよほどのことがない限り松井証券に抜き返されることはまずないでそう
株式売買シェアだけでなく業績面でも着々と業界2位の座を固めてるようですφ(.. )

GMOクリックホールディングスはそもそも営業収益(=売上高)の70〜75%
FX関連のトレーディング収益で稼いでる会社なので他社とまったく傾向が違います。
この会社は為替が動かなくなると業績が悪化して為替が動くと業績が伸びるので
6月のブレグジット(Brexit)による為替の変動で大きく稼いだってことでしょう
今回は為替相場の大荒れというやや特殊要因で業績が伸びただけだけど
少しずつ松井証券の業績に追いついてきてるというのも事実だおねΣ(・ω・ノ)ノ
このペースだと2〜3年以内に松井と並んでる可能性もありえるでそう


2016年07月21日
GMOクリックホールディングス、あおぞら信託銀行株式会社との
インターネット銀行の共同運営に関する資本提携のお知らせ

2016年05月03日
ネット証券 4Q(2015年4月〜2016年3月) 通期業績比較


ss2286234570 at 15:41│Comments(5)TrackBack(0) ネット証券 | ネット証券比較

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 今は無きオンライン証券   2016年07月30日 20:37
今30日付の読売見てたら
タイコム証券を鉄砲詐欺で潰した弁護士がタイで拘束されたようです

あの当時逆指値さえ出来ないオンライン業者ばかりの中、225先物商品株すべてにおいてFX並にIFOまでできたトレードプロというすごいシステムを持っていました

東京ゴムでIFO仕掛けておいて引け後結果を見る毎日がワクワク。未熟だったけど今以上に相場が楽しかったです
2. Posted by 山田   2016年07月31日 14:10
「松井証券」が2年ぶりに顧客満足1位。2位は「SBI証券」 3位「GMOクリック証券」、4位「カブドットコム証券」、5位「楽天証券」、6位「マネックス証券」
http://news.mynavi.jp/news/2016/07/27/312/

トータルで見ても、GMOクリック証券、カブドットコム証券のほうがずっとレベルが高い。 シェアでもマネックス証券が抜かれる日は近い。 もう「ネット証券大手」とは言えなくなる。

国内でもボロ負けなんだが、グローバルビジョンで「世界5位になる」と言っていた松本大は恥ずかしくないの?
3. Posted by ぺこぽん   2016年08月02日 13:20
松本大「君、誰にものを言っているのか分かって言っているの?」
4. Posted by なつ☆ていおう   2016年08月07日 11:27
OHTって懐かしすぎですねwww

OHT株事件相場操縦容疑で元弁護士逮捕
http://mainichi.jp/articles/20160803/ddm/012/040/177000c
逮捕容疑は05年10月17〜25日、電気検査装置メーカー「オー・エイチ・ティー」(OHT、広島県福山市)の株について高値の注文などを繰り返し、株価を27万円から31万4000円につり上げ活発な売買を装ったり、株の売り買いを同時に行う仮装売買をしたりしたとされる。同地検は椿容疑者の認否を明らかにしていない。
5. Posted by なつ☆ていおう   2016年08月07日 11:30
>トータルで見ても、GMOクリック証券、カブドットコム証券のほうがずっとレベルが高い。 シェアでもマネックス証券が抜かれる日は近い。 もう「ネット証券大手」とは言えなくなる。

すでにマネックスは大手証券ではないでしょう。
すでに赤字寸前だし会社としても詰みかけてるし。
会長の松本さんの判断があればすぐにどこかに買収されると思います。
たぶんソフトバンクかヤフーあたりでしょう。
もちろん楽天証券も買いたがるだろうけど。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔