yogurting ヨーグルティング

2015年11月07日

10月 ネット証券比較

インターネット証券大手6社の2015年9月中間決算は、株などの売買手数料収入が増えて、全社が前年同期より増収増益となった。
日経平均株価は6月24日に2万0868円をつけた後は、世界同時株安が起きて乱高下した。個人投資家は株価が大きく動く時でも売買する傾向が強く、各社の手数料収入は前年同期より約17〜30%増えた。カブドットコム証券の斎藤正勝社長は「7月までは絶好調だった」。
ただ、足もとの売買は低調だ。松井証券は9月の顧客売買代金が前月比2割減で約半年ぶりの3兆円割れだった。「10月もその流れから回復していない」(鵜沢慎一・取締役財務部長)という。
1010









10月株式口座増加数

カブコム         15795口座(+4018)
松井証券        5263口座(+131)
クリック証券       4156口座(−510)
岡三オンライン    3796口座(+696)

※SBI証券、楽天証券、マネックスは口座増加数を非開示にしてます。

10月信用口座増加数

カブコム          1246口座(+123)
松井証券        771口座(−100)

10月 月間株式売買代金(増減率)


SBI証券          8兆5526億円(前月比−  808億円)−0.9
楽天証券        3兆3215億円(前月比−  215億円)−0.6
松井証券        3兆0857億円(前月比+1362億円)+4.6
カブコム        2兆1105億円(前月比−  226億円)−1.0
クリック証券       2兆1761億円(前月比+   22億円)+0.1
マネックス       1兆2068億円(前月比+  141億円)+1.1
岡三オンライン       3498億円(前月比−    24億円)−0.7

一日あたり株式売買代金(増減率)

SBI証券            4072億円(前月比− 471億円)−10.3
楽天証券          1581億円(前月比−178億円)−10.1
松井証券         1469億円(前月比−   82億円)−5.3
カブコム           1005億円(前月比−117億円)−10.4
クリック証券        1036億円(前月比−107億円)−9.4
マネックス            574億円(前月比− 53億円)−8.4
岡三オンライン      166億円(前月比− 19億円)−10.2

信用残高

楽天証券      3419億円(前月比−5億円)−0.1
松井証券      3014億円(前月比+  19億円)+0.6
カブコム        2255億円(前月比−464億円)−17.0
マネックス       1874億円(前月比−   7億円)−0.3
クリック証券       969億円(前月比−191億円)−16.5

各社の口座数

松井証券     103万6155口座(+5263)
カブコム       97万2019口座(+15795)
クリック証券    26万8774口座(+4156)
岡三オンライン   11万4219口座(+3796)



10月のネット証券の開示情報がでそろってたので並べてみたにょ(σ´∀`)σ
9月はシルバーウィークのせいで営業日が19日しかなかったけど
10月はそういう要因がなかったので営業日は21日2日ほど多かったようです
だけど取引そのものはあいかわらず低調なままで1日あたりの売買代金は減少ばかり

これまでは信用残高を開示してたのは4社だけだったけど
クリック証券も数字を載せていたのでこれからは一緒に更新していく予定です
デイトレーダーが主な顧客層だからなのか信用残高はあんまり多くないみたいだおね。

最近は郵政グループのIPOでネット証券の口座開設数が伸びてるおね(*´∀`*)ムフー
親会社が幹事グループに入ってて玉を引っぱってこれるとこほど口座数が急増してるお。
カブドットコムはふだん月間5,000口座くらいの開設なのに9月くらいから3倍に増えてます
岡三オンライン証券も親会社から玉を分けてもらえるからなのか
ふだん1,000件くらいの口座開設数が3,000件を超えているみたい

ただし増えてるのは現物口座ばかりで信用口座はほとんど増えてません
カブコムのデータを見ると、証券口座開設数は5,000件15,000件に増えてるけど
信用口座の開設数は1,000〜1,100件1,200件に増えたくらいだおね。
口座開設数が増えたほとんどの目的はIPOの抽選目的だけっぽいです(´・ω・`)
取引につながらない空口座ばかり増えてるんじゃないでそか

このところけっこう深刻な状況になってきたのが岡三オンライン証券でそうΣ(・ω・ノ)ノ
こないだのブログで調べたら意外にもかなり手数料が高いことがわかりました
http://blog.livedoor.jp/ss2286234570/archives/2015-10-31.html
1105











約定代金10万円以上はすべてSBI証券より高いというとんでもない状態
カブドットコムみたいな特殊注文なんかの機能は少ないのに
手数料は楽天証券やSBI証券より高いんじゃ誰にも選ばれないでそ(´;ω;`)
こんなこと続けててもお客は逃げるだけなんで営業してる意味あるんでそか?

実際に岡三オンライン証券の1日あたりの売買代金のデータを過去から見ていくと
2015年10月の166億円という数字はアベノミクスが始まった2012年の数字よりさらに悪い
2008年12月に開業してから4ヶ月目の売買代金よりさらに悪いというとんでもない数字
いままで7年間も営業つづけてきたのに開業4ヶ月目より数字が悪いって最低最悪でそ

2014











麻生さんから「今まで7年間なにしてたんだ。」と厳しい指摘が飛んできそう(`・ω・´)

ss2286234570 at 07:41│Comments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 ネット証券 | ネット証券比較

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔