yogurting ヨーグルティング

2015年09月21日

連休がヒマすぎたらCFDかくりっく株365をしようφ(.. )

アメリカのFOMC=連邦公開市場委員会が利上げの是非を決めた後、日本はシルバーウィークの連休に入るため多くの投資家が株取引を一切できなくなります。そんな中、大勢の個人投資家が詰めかけたのが東京金融取引所が扱う「くりっく株365」のセミナーです。約7万円から購入可能で、日経平均株価や日経平均先物とほぼ同じ値動きをする商品です。専門スタッフが休日も取引を監視するため、東京市場が休みでも欧米市場が開いていれば売買が可能です。
0920











今年のシルバーウィークは土日をつなげて5日間もありますφ(.. )
おそらくゴールデンウィークより長いお休みなんじゃないでしょうか?
天気もよいし行楽日和ですが、すでにヒマすぎて死にそうになってる諸兄も多いでそう
そこでおすすめなのがCFDくりっく株365ですにょ(σ´∀`)σ

昔はSBI証券や楽天証券もCFDを扱っていましたが
国内の取引規制が変更されてしまったことでいつのまにかサービスを終了させました
いま国内でCFDをお客向けに提供してるのはクリック証券とIG証券くらいのもの。
ただ国内シェアはクリック証券が70〜80%くらいあると思われるので
実質的にはほぼ1社独占の市場みたいになってますにょ(σ´∀`)σ
CFD向けのスマホアプリをiPhoneAndroidで提供してるのなんてクリック証券しか
ないので、そりゃここしか選ばれなくなるのも仕方がない話かもしれません(´・ω・`)
日経225だけでなく海外先物も8種類ほど取引できるようです
その他では、原油のCFDも扱ってるので原油をやりたい人には向いてるでそう。

クリック証券は、すでに口座をもってる人なら祝日でもCFD口座を開設することができます。
連休中に今すぐCFDをやりたいという人にとってはこれはけっこうなメリットでそう
おそらく半日か翌日までにはCFD口座を開設することができるはずだお。

取扱い銘柄一覧
https://www.click-sec.com/corp/guide/cfd/lineup/
0921












くりっく株365の詳細
http://www.click365.jp/cfd/beginners/03.shtml

くりっく株365とはわかりやすくいうと上場型CFDのことですにょ(σ´∀`)σ
ただこちらは少し欠点があって、取扱い銘柄数がまだ3つしかありません(´・ω・`)
日経225先物はありますが、商品系や株系の銘柄はなにも扱っていないようです
あと、スマホアプリとかいったそういうものも一切ありません
サービスとしてはまだまだ発展途上といったところですが、これからなんとか
銘柄数を10倍くらいに増やしてせててスマホアプリくらいは対応してほしいところ
連休中は何かと外出する用事が多いおね。家族でお墓参りに行く人も多いでそう
家でしか取引ができず、外では取引も株価監視もできないってのはけっこう欠点でそう。

唯一の長所としては取り扱ってる証券会社数が多いところですにょ(σ´∀`)σ
http://www.click365.jp/cfd/materials/list.shtml
・インヴァスト証券
・岡三オンライン証券
・カブドットコム証券
・マネックス証券


メジャーなネット証券でもそこそこ取り扱いがあるのはいいおね(*´∀`*)ムフー
おそらくこの4社くらいならすでに口座をもってる人がそれなりにいるはずだお
まずは口座にログインして「くりっく株365」口座開設ボタンを探してみてください。
ただしこちらはすぐにくりっく株365口座を開設できるかどうかはやや不明です(´・ω・`)
おそらく1日くらいですぐに口座開設できるところも探せばあると思いますが
細かい仕様各社によってかなり異なるのでログインして自分で調べてみてください

ss2286234570 at 10:48│Comments(2)TrackBack(0) くりっく365 | CFD

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ぺこぽん   2015年09月24日 08:00
板が薄すぎて業者有利では?
2. Posted by 管理人   2015年09月25日 19:05
ブログアンテナ登録のご連絡 お世話になります。貴サイト拝見しまして、同様のテーマを集めたニュースサイトを運営配信しております。非常に良いコンテンツを配信されており勝手ながらアンテナに追加させていただきました。(以下URLのヘッダはスパム対策で外しています)URL xreaantena.s500.xrea.com/xreaant/antenabussiness/ 相互リンクぜひご検討いただければ幸いです。管理人

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔