yogurting ヨーグルティング

2015年08月16日

カイオム・バイオ(4583)がヤバすぎて震える(((( ;゚д゚)))

記事書こうと調べてて思い出しました
カイオムバイオって上場時からいきなりストップ安つけた伝説のクソ株だおね。
あまりに不人気すぎて危険だと噂されてた究極のバイオ株ですにょ(σ´∀`)σ
ちなみに上場日は2011年12月20日のようです。

株主構成は見るまでもないくらいのゴミみたいな内容
上場させたら全力で売り抜けることしかないベンチャーキャピタルがいっぱい。
おそらくそれ以外の経営者もふくめて売り抜けることしか興味なさそうなので
ほぼ100%の株数は売り抜け目的なんじゃないでそうか
普通に考えたらこんな増資、MSCBだらけの株をもっておく意味ってまったくないですよね
http://www.ipokiso.com/company/2011/chiome.html
0816












オリンパスグループの会社がなぜか大株主でしたが
上場前後にバンバン売りぬけようと必死になって画策してたようですにょ(σ´∀`)σ
http://contents.xj-storage.jp/contents/45830/T/PDF-GENERAL/140120111219057005.pdf

カイオムバイオの災難はこれだけではありません。
2012年2月28日、つまり上場してから3ヶ月ほどで余裕の下方修正ですにょ(σ´∀`)σ
まあバイオ史上最悪ともいわれてるカイオムバイオですからこの程度は序の口
上場してからわずか半年後、2012年6月6日に取締役が一身上の理由で辞めました。

2012年10月〜2013年2月にかけて
大量のIRを発表して数々の賞を受容したとか研究成果が出たとか開示を出しています。
そして運命の2013年2月6日
広島型原子爆弾「リトルボーイ」が株主さんの頭上で炸裂します
突如として業績下方修正の予測を発表して株主を奈落の底に叩き落します
売上高は当初予測の9億円から3億円に減額
9000万円の営業利益の見込みがいきなり4億円の赤字見込みであることを発表しています。
つまりそれ以前に発表されてた業績予測なんてほぼ捏造だと認めた瞬間でそう(((( ;゚д゚)))

そして運命の2013年2月15日
長崎型原子爆弾「ファットマン」が株主さんに向けて投下されます
約50億円ほどの行使価額修正条項つきの新株予約権が発行されて株価が暴落します
正確にいえばMSCBとは法的性格が違いますが威力は同等のレベル(((( ;゚д゚)))
株価は高値から1/4くらいまで暴落して株主さんにトドメを刺しました。
しかしその後はまたインチキみたいなIRと株式分割で株価は一度高騰してるようです
7月16日、株価が戻したと見るや、すぐさまストックオプションを発行したりとやりたい放題だおね。

2013年11月7日、さらに酷い内容の第2四半期決算が発表されます。
そしてその1ヵ月後の2013年12月16日
業績拡大と士気高揚を目的にストックオプションが再発行されます
自分たちの経営が悪くて赤字が拡大してるのに、士気が下がったらストックオプション発行とか
正直なところ頭がおかしいかキチガイ集団にしか見えないところがミソだおね(●´ω`●)

2014年2〜3月にかけて業務提携とか株式分割のネタでまた株価が3.5倍急騰します
株主さんたちは今度こそカイオムバイオはやってくれると株を買いまくりました
3月28日にはつうに4,945円という高値をつけて株主さんは大喜びだお(*´∀`*)ムフー

そしてそのわずか3日後の2014年3月31日
運命の(お決まりの)業績下方修正予測が発表されて株価は奈落の底へと転げ落ちます
そしてその45日後の2014年5月15日に上場して3回目の通期決算が発表されます。
なんと下方修正した内容よりさらに赤字が拡大してる爆笑モノの決算でしたm9(^Д^)プギャー
4,945円から5/23には1,110円へと株価はあっという間に1/5まで暴落しています
あまりの詐欺っぷりとその清々しさでこの記事を書いてるだけで笑いが止まりません

ちなみに2014年5月15日には「新中期3カ年計画」を堂々と発表しています
よくわかならいけど高付加価値ビジネスに転換できるよう舵を切ったら
3年後にいきなり売上高が8倍に、営業利益が21億円増えるという壮大な計画です
まったくといっていいほど何の根拠もないので「北朝鮮型計画書」と名付けますφ(.. )
特に平成27〜平成28年にかけてどういう理由で売上高と利益が増えるのか
いくら読んでもさっぱりわからないという夢プランになっています。
切羽詰って銀行強盗でもやって利益を詰もうと思ってるのかなと疑ってしまうレベルだお
0817






しかしその後、カイオムバイオは心を入れ替えて真剣に経営に取り組みます
なんと2014年10月30日に通期業績予測の上方修正を開示します
株主さんの疑心暗鬼もとけてこれで安心ですにょ(σ´∀`)σ
と思わせて、おいてわずかその20日後の2014年11月20日に株券印刷と増資を発表します
株主をおちょくってるのか、笑わせようとしてるのか見分けがつかなくなってきて困惑だおね。
その内容としては2.6億円というかなりしょぼい額の増資でした
この程度の額ですら増資に頼るとか「大丈夫かよと突っ込みたくなるおね

もうひとつ突っ込みたいのは2014年12月期の決算だおね。
従来は3月期末決算だったのをいきなり12月期末決算に変更したから
数字があまり悪くないように見えてるだけで、実際に同じ12ヶ月で比較して見たら
おもいっきり赤字が拡大して通期の営業損失12億円超えてるんだおねΣ(゚д゚;)
業績の上方修正とかなにいってるのかさっぱり理解不能だおね

2015年4月16日、大した額ではないですが再度ストックオプションを発行しています。
業績はどんどん悪化して歯止めが効かなくなってきてるにもかかわらず
「業績拡大と士気高揚」を目的にストックオプション発行するとか意味が不明だおね
日本語の意味がさっぱり理解不能な域に達してますにょ(σ´∀`)σ

カイオムバイオ(4583) 735円 −8円 (−1.08%)
http://kabutan.jp/stock/chart?code=4583
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=4583.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=s,m25,m75,b&a=v,ss
カイオムバイオの今期の業績は順調に行けば営業損失15億円くらいでそう。
しかし疑問なのは売上高の方ですにょ(σ´∀`)σ
「新中期3カ年計画」では2015年12月末は7億3000万円の売上高のはずなのに
すにで半年たった2015年6月末の売上高はわずか1.3億円しかありません。。。
あとたった6ヶ月しかないのに6億円も積み上げることは可能なんでそうか

そもそも来年は、売上高34億円営業利益6億5,000万円って書いてありますが
この「新中期3カ年計画」の達成可能性って0.0001%くらいしかないのではと悩むおね
嘘つきすぎておかしくなった佐村河内さんやオボちゃんが思い浮かべられます。
全部嘘の計画でしたって正直に吐いた方が気分が楽になれるんじゃないでそか(●´ω`●)

カイオムバイオ 2012年3月期決算短信(2011/4〜2012/3)
売上げ高 6億3300万円
営業利益   -700万円
経常利益   -4200万円
当期利益  -4400万円

カイオムバイオ 2013年3月期決算短信(2012/4〜2013/3)
売上げ高 3億2400万円
営業利益 −4億1300万円
経常利益 −4億2400万円
当期利益 −4億2600万円

カイオムバイオ 2014年3月期決算短信(2013/4〜2014/3)
売上げ高 4億3400万円
営業利益 −7億0708万円
経常利益 −7億0600万円
当期利益 −7億5700万円

カイオムバイオ 2014年12月期決算短信(2014/4〜2014/12) ※決算期をいきなり変更
売上げ高 2億7700万円
営業利益 −8億6500万円
経常利益 −8億8300万円
当期利益 −8億6300万円

カイオムバイオ 2014年3月期決算短信(2014/4〜2015/3)
http://contents.xj-storage.jp/xcontents/45830/4968de3e/78c3/4275/a7ae/9fd6eab9fdcb/140120150813477843.pdf
売上げ高 1億3300万円
営業利益 −7億2200万円
経常利益 −6億8400万円
当期利益 −7億0100万円


カイオムバイオがウリ気配、差し引き9万株程度の売り注文
20日、東証マザーズに新規上場したカイオム・バイオサイエンス<4583>がウリ気配で始まった。寄り付き段階、公開価格と同値の2700円に差し引き9万株程度の売り注文を抱えている。
がんやアレルギー免疫治療に用いられる抗体医薬品の研究開発支援、研究開発を手掛ける。12年3月期黒字浮上を計画するが、業績面への不安がつきまとうバイオ株という評価を払しょくしきれなかった。公開価格は仮条件の上限で決まっているが、それが売り圧力を増幅させてしまっている面もあるようだ。公開株式数は89万3500株。

2013年02月19日
【死後闇】  カイオム・バイオ 4583  【死後破産】
http://blog.livedoor.jp/ss2286234570/archives/2013-02-19.html 

ss2286234570 at 05:49│Comments(2)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 ベンチャーキャピタル(VC) | 詐欺上場

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by りゃん   2015年08月21日 18:46
5 とても参考になる記事ありがとうございます。

これ、誤解ではないでしょうか

>わずかその20日後の2014年11月20日に株券印刷と増資を発表します
株主をおちょくってるのか、笑わせようとしてるのか見分けがつかなくなってきて困惑だおね。
その内容としては2.6億円というかなりしょぼい額の増資でした

カイオム 増資で最大22億円調達 2014/11/21
https://www.asset-alive.com/report.php?mode=show&rpid=3664

2. Posted by 株大好き   2016年08月15日 12:04
はじめまして!
いつも楽しく記事を拝見しております。
どうもありがとうございます(*´ω`*)

バイオ関連銘柄については、業績の上振れ、下振れ予測でかなり運命が変わりますね。

そーせいの祭りのような上昇トレンドにのれたことこともありますが、他のセクターと比較してもかなりのボラティリティだとおもいました。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔