yogurting ヨーグルティング

2015年05月30日

楽天証券によるFXCM買収がさらに加速

楽天証券は、FX事業における顧客基盤の拡大を更に加速させるべく、優良な顧客基盤およびFX取引事業における最先端の取り組みを有するFXCMジャパン証券の全株式を4月に取得し子会社化した。子会社化後、両社の間でサービス面を中心とした今後の事業形態の協議を重ねてきたが、顧客にとって最善のサービス提供を実施していくためには、早期に経営統合を実施し、それぞれの経営資源をより有効に活用すべきとの結論に至り、吸収合併の方式による両社の経営統合の基本合意を決議したという。

ネット証券大手の楽天証券は29日、外国為替証拠金(FX)取引を手掛ける米FXCMの香港法人「FXCM Hong Kong(エフエックスシーエム ホンコン)」の買収を決議したと発表した。全株式を3600万ドル(約45億円)で取得する。香港当局の承認を経て、7月以降の取得・子会社化を目指す。楽天証券の海外展開は初めて。

楽天証券によるFXCMの買収がさらに加速してるようですφ(.. )
つい2ヶ月ほど前に買収したFXCMジャパン証券を8月にも完全吸収してしまうようです
買収した会社をたった4ヶ月で吸収しちゃうってのはかなり早いペースだおね。

楽天証券は今回のプレスリリースでも国内FXで取引高が5位と宣言してるんで
これからもさらに買収やサービス強化をして順位を上げてきそうな気配だおね
今回、楽天証券はFXCMジャパン証券を買収したことによって
もしかしたら一気にTOP3〜4位に食い込んでくる可能性も十分ありえるでそう

ただこれまでFXCMを使っていたユーザーにメリットがあるかと言われたら厳しいでそう
今回、楽天証券はFXCMジャパンを買収して完全吸収すると発表してるんで
これからは楽天証券のFXに完全統一されるはずですΣ(・ω・ノ)ノ
それはどうゆうことかっていうと、FXCMジャパンのシステムを捨てるってことだおね
さすがにMT4くらいは残すだろうけど、その他の特殊なサービスやシステムは切り捨てでそ。
でないと合併した意味がないし、システム統合によるコスト削減のメリットが出ないからです

FXCMジャパンは過去にも2〜3社のFX会社を買収してる寄り合い世帯だおね
それはどういうことかっていうと、積極的にFXCMジャパンを選択して残ってるお客は
それほど多くなくて、合併されたんでとりあえず残ってるお客が多いってことを意味します。
もし、楽天証券が過激なサービス切り捨てやシステム統合を強引に進めてしまうと
結果的に、楽天証券の急進性を嫌ったお客が逃げ出す可能性があるってことでそ
性急な吸収合併はあまり良い結果を生まないようなきがしますφ(.. )
ただいずれにしても楽天証券の預かり証拠金が一気に増えることは間違いないおね

資料を見ると、クリック証券の預かり証拠金が1213億円で、DMMFXが968億円
外為どっとコムが1069億円なので、楽天証券+FXCMが926億なら
一気に大手FX業者に食い込んで気たってことになるでそうφ(.. )
このペースならさらにもう1社くらい買収しちゃいそうな勢いだおね

0530















さらに資料を読んでみるとなかなか面白い〆(・ω・` )
楽天証券の資料を見ると普段は知らないようなことがたくさん書いてあります
マネックスは最古参のネット証券なのに信用残高がメチャクチャ少ないのも判明します。
株式の売買シェアでは圧倒的に少ないのでドベですが、
投信の販売残高でも楽天証券に抜かれてるし、先物オプションもダメ
辛うじてFXでは稼げてますがすでに後発の楽天証券に収益面でも抜かれています
さらに信用取引の建玉残高でも大手証券5社の中では圧倒的に少なくて
もうすぐクリック証券にまで抜かれて最下位に転落しそうな勢いだおね

0531















2015年04月03日
楽天証券、FXCMジャパン証券を買収して子会社化


ss2286234570 at 22:41│Comments(0)TrackBack(0) FX業者 | 買収

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔