yogurting ヨーグルティング

2014年10月30日

FXだけでなく投資信託でも絶好調の楽天証券

楽天証券の投資信託の預かり資産残高が4000億円規模に拡大している。リーマン・ショック後に200億円台まで落ち込んだが、楽天グループ会員の取り込みや少額投資非課税制度(NISA)を背景に、この1年で3割以上伸ばした。楠雄治社長にインターネット証券としての投信販売戦略や今後の課題を聞いた。
※メルアドを登録しとけば月10件まで、いますぐ記事が読めるみたいです。
 1029









――投信残高が伸びている背景は。
「まず、電子商取引『楽天市場』にグループの会員を取り込めていることだ。楽天証券の新規口座の4〜5割が、ポイントサービスなど楽天グループのプロモーションをきっかけにした開設だ。当社で投信を積み立てている顧客の約9割はグループ会員で、残高拡大の原動力になっている」
 
――投信販売の今後の課題は。
「長期的な残高拡大を目指すなら、いかに投信を売るかということではなく、どうすれば顧客の将来不安を払拭できる適切なアセットアロケーションで資産を形成してもらえるのかというところに行き着く。資産形成の提案ができるようなサービスやビジネスモデルを組み立てていくことが必要だ」
「もちろんネット証券として、デイトレーダー向けのサービスも引き続き競争力を高めていく。だが現在の収益の6〜7割がデイトレードなどによる委託手数料収入だとすれば、今後は全体のパイを大きくしながら資産残高に応じたストック収入で6〜7割をカバーできるようにビジネスモデルを変革していきたい」

楽天証券の投資信託の預かり金額がものすごく伸びてるようですにょ(σ´∀`)σ
決算資料読んでるとちょっと前まで750億とかだったような気がするので
3000億円ってのはすさまじい伸びだと思いますΣ(゚д゚;)
各社の投信販売残高をサラッと調べてみたところどこも良く伸びています
アベノミクスがはじまったあたりから特に急カーブを描いて伸びてるようでしたφ(.. )
ちょっと前まで「投信といえばマネックス」みたいな代名詞的な印象でしたが
(2006年くらいまでは投信残高はマネックスが国内一位だったような記憶あり)
今となってはマネックスもネット証券の中では第三位に没落したようです
たしか数年前まではSBI証券とマネックスの投信残高は拮抗してたはずですΣ(゚д゚;)
わずか3〜4年間の間にダブルスコアの大差でボロ負け食らってるみたいだおね

ちなみに他のネット証券を調べてみるとこんな感じだおね
いつのまにかとんでもないスピードで楽天証券がマネックスを抜き去っています。
ちょっと前まで楽天証券の残高はマネックスの半分1/3しかなかったはずなのに
SBI証券・・・・9,373億円(2014年9月末)
楽天証券・・・4,000億円(2014年10月末現在)
マネックス・・・3,300億円(2014年3月末)
カブコム・・・・1,530億円(2014年9月末)


最近のネット証券各社の業績や伸びを見ていると楽天証券の伸びが著しいおね
株式手数料だけでなくFX、投信、銀行との連携などでガッツリと伸びてます
最近だと信用取引の信用残高でも松井証券を抜いてネット証券で2位になってます(´∀`*)
まあ、SBI証券はその中でも飛びぬけて特別な立場にありますが
その他では楽天証券が全方位的に大きな伸びを見せてるように感じます(●´ω`●)
ここ4〜5年くらいずっと右肩下がり(他社との相対的な比較で)なのがマネックスです。
そして最近ではコストアップの影響で収益のバランスを崩してるように見えます
1101





楽天証券が再加速してるのは一つは「楽天」という知名度の向上でそう
そしてもう一つの決定的な要因が楽天銀行(旧イーバンク銀行)の買収成功ですにょ(σ´∀`)σ
もともとイーバンク銀行はマネックスと資本関係があって友好な関係でした
ところがリーマンショックの余波でイーバンク銀行が債券でやられて大穴を空けて
資本調達のすきイーバンク銀行に乗り込んできた楽天が一気に本丸を落としました

ぼくちんはあの時「楽天証券はマネックスとの関が原の戦いで勝った」と表現しました。
それから数年たって両社の業績や伸びを比較して見ると、
イーバンクを獲り損ねたマネックスは決定的に完敗状態のような気がします(´・ω・`)
本来ならマネックスの方がネット証券としての地位は上だったはずですが
2004年あたりから追い抜かれてしまい、あっという間に周回遅れになってるおね


2011年10月15日
ネット証券+ネット銀行=最強  という構造

2010年07月31日
楽天証券がこれから伸びると予測する理由(*´∀`*)ムフー

2010年03月19日
マネックスの投資履歴


ss2286234570 at 20:15│Comments(1)TrackBack(0) ネット証券 | 投資信託

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ま、でも   2014年10月31日 05:45
楽天とは関わりたくない

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔