yogurting ヨーグルティング

2014年10月23日

DMMは上場できるか?

ビートたけしや元プロ野球選手の清原和博ら有名人のテレビCMで急激に知名度を高めている企業グループ、DMM(ディーエムエム)。だが、その企業名の浸透とは裏腹に、手がけるビジネスを正確に知る者は少ない。
実は、民放キー局の中で日本テレビ放送網だけはこの6月中旬までDMMのCMを流していない。理由を広報IR部に尋ねると「契約に関わる個別の事項には答えられない」との返答だった。代わりに大手広告代理店の関係者が事情を解説してくれた。「CMはFX取引や3Dプリンター、英会話に関するものだが、DMMの主力事業は成人向け映像、いわゆるアダルトビデオ(AV)です。テレビ業界で最も厳しいと言われる日テレの社内規定に引っかかった」
公共の放送波を預かる民放各局にはCMの内容やクライアントの事業内容をチェックする考査部門があり、ここが社会通念や倫理観に照らして問題アリと判断すると「謝絶」といって、まとまりかけたCM契約を白紙に戻す。日テレ以外のキー局では、DMMのCMをいったんは考査部門が謝絶したものの、営業部門がそれを覆す「営業受理」という強権を発動し流しているケースが多いのだという。「それだけテレビ局が無視できないほど巨額の広告費を投入しているということ。日テレ社内でも考査部門と営業部門でDMMのCMをめぐり対立していたが、営業部門が押し切る形で近く解禁になると聞いている」(大手広告代理店)
DMMの事業内容は実際はどのようなものなのか。大手信用調査会社などの資料によると、グループの2013年の売上高は約1200億円、当期利益は約130億円になったもようだ。「6〜7割をAV関連、2割をFX、残りをデジタルコンテンツ配信やゲームで稼いでいる」(関係者)。従業員数は約1800人。この3年間で500人以上は増えている。
一方で、DMMに厳しい視線を送る者が増えているのも事実だ。信用調査会社は情報収集に余念がない。大手金融機関は社会的信用の低さと倫理上の問題を理由に融資には慎重だ。株式上場の可能性は現時点ではゼロ。「売上高や利益に占めるAVの比率を大幅に下げないことには話にならないと証券会社などから言われた」と、亀山自身が認めている。
※メールアドレスを登録すればすぐに記事が読めるようになります。
1023















最近は「艦コレ」が流行ったのでDMMに参加・登録してる人もすごく多いと思いますφ(.. )
ただ開示情報が少ないので実態がものすごくわかり辛い会社の中の一つですね。
DMMに関しての記事の中では最近で一番興味深い内容でした
捨てアド登録すればすぐに記事も読めるので一度くらいは読んでみて悪くないでそう(*^・ェ・)ノ

たしかにDMMは一昔前までは「エロ」「アダルト」というイメージが濃厚な会社でした
その事業構造だけではIPOなんて死んでもありえないでそう
しかし、画像にあるような実際の収益構造を見ていくと印象と事実が異なってるのも事実だおね
てっきり「アダルト部門」がほぼすべて稼いでるのかとおもってたらさにあらず、
実はすでにアダルト部門以外が着実に伸びてきてエロはおまけになってきてるようですΣ(゚д゚;)

DMMに対するイメージやあるいはDMM自身が大きく変化したキッカケが艦コレでそ。
あーいうものを出せば、DMMも一般から評価されるって彼らが気付いたと思うんだおね。
まさにあの時点が分水嶺だったとぼくちんは思います
今はまだエロ部門にも主軸をおいていますが、いずれその必要もなくなるでしょう。
いずれ5〜10年もすればサイバーエージェントやDeNAやグリーのような
インフラ系を得意としたゲームアプリ開発会社みたいになるだろうと予想してますφ(.. )
おそらくどこかでエロ部門を切り離して独立させてそこから足を洗うと思うんだおね
そして10年以内にIPOするんじゃないかなって予想しています
予想というか限りなく確信に近い直感みたいなもんですにょ(σ´∀`)σ

経営者自身が明確な事業拡大意欲をもってるのでそこでピンときました
事業を拡大するのが目的ならいずれその障害となるエロは切り捨てるでそう(。・ω・)ノ゙
そして上場準備に取り掛かるだろうなって強く感じています。


ss2286234570 at 01:19│Comments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 新興企業 | IPO

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔