yogurting ヨーグルティング

2014年07月23日

貧乏神ことプロ経営者の原田氏 ベネッセに止めを刺す 〜ご臨終〜

大量の顧客情報が流出した通信教育大手ベネッセホールディングス(HD)は22日、各地で開いたスタンプラリーや発行雑誌のアンケートで集めたが、会員にはなったことがない人の情報も流出していたと発表した。クレジットカード番号など重要情報が流出した可能性があることも公表。現時点で流出が確定したのは少なくとも約2300万件。なお流出の全容は把握できておらず、どこまで増えるのか見通せない状況だ。ベネッセHDは21日夜、運営するインターネットの二つのサイト「ベネッセウィメンズパーク」と「ベネッセライフスマイルショップ」の顧客や会員の情報が流出していたと発表した。
0722













2014年7月21日、京華時報は、マクドナルドやケンタッキーフライドチキン、ピザハットなどの中国の店舗に、大量の変質した食肉加工品が供給されていた問題で、これらの加工品は中国で優先的に使用されていたと伝えている。問題の供給元は、米OSIグループの子会社・上海福喜食品有限公司。同社は保存期限の切れた変質した肉類原料を大量に使用し、保存期限シールを貼り替えるなどの偽装工作をしていた。中には期限が7カ月過ぎ、カビが生えた冷凍品まで扱われていたという。同社の作業員は「期限切れだからと言って、食べても死にはしない」と話していた。

売り方守り神、稀代の英雄と崇拝される「プロ経営者原田氏」がまたもやってくれました
なんとまったく同じ日にマクドナルドとベネッセにトドメを刺しちゃいました(*´∀`*)ムフー
おまけに原田氏はソニーの社外取締役までこなしてる超優秀な人物です
もうそろそろソニーにも悪材料と炎上ネタのエンドレスが始まってしまうかもしれません。
貧乏神とは言われていましたが、さすがにここまでスゴイとは予想してませんでした。
これ以上能力を発揮してしまうと上場企業の1社や2社は蒸発してしまいそうな勢いです

今回明らかになったベネッセの機密情報にはクレジットカード情報が入ってたようす。
はっきり言ってここまでくるとちょっとシャレになっていません(((( ;゚д゚)))
これまでは笑いのネタで済んでた部分もありますが、
ここから先は舵取りひとつ間違えただけでリアルにベネッセが大変なことになりそうです

0719






何より一番マズイのは危機管理体制の甘さ危機感の欠如ですおね
つい1週間前まで原田氏は「重要な機密情報が漏れてないので大したことはない
大した情報じゃないので「賠償金には一切応じない」と断言してました
そしてその1週間後にはクレジットカードの流出まで明らかになりました。
こうなるとなぜ前回あそこまで断言基調で責任回避をしてしまったのか悔やまれます
かなり色んな意味で痛い結果になりそうな気配が濃厚ですにょ(σ´∀`)σ

更なる悪材料を心の底から期待してますにょ(σ´∀`)σ

クレジットカード情報が数百万件単位で流出して行方不明とか、そういうの希望です


ss2286234570 at 02:27│Comments(0)TrackBack(0) 痛いニュース | 悪材料

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔