yogurting ヨーグルティング

2014年07月10日

君はブル3.5倍ファンドを知っているか?

日本株を投資対象とするベル・ベア型ファンドでは、楽天投信投資顧問が運用する「楽天日本株トリプル・ブル」、「楽天日本株トリプル・ベア2」と、SBIアセットマネジメントが運用する「SBI日本株トリプル・ブルベアオープン(SBI日本株トリプル・ブル)、(SBI日本株トリプル・ベア)」の4ファンドが日本株市場全体の日々の値動きの概ね3倍の収益が期待できる投資信託でした。日々の値動きの概ね3倍の収益が期待できるのですから、先に述べた日本株ブル型ファンドの2013年1年間の収益率は、約170%だったことになります。その日本株のブル・ベア型ファンドに日々の値動きの概ね3.5倍の収益が期待できる商品が新規設定されました。
0305





――なぜ、「3.5倍」なのですか? 
「4倍」や「5倍」などという選択肢はなかったのですか? 吉川 商品を企画するにあたって、過去の様々な市況変動を振り返り、また、売買シミュレーションを繰り返すことによって、レバレッジ倍率の品質を検討しました。理論的には、「4倍」、「5倍」のブル・ベア型を企画することはできます。しかし、例えば「5倍」のレバレッジにしますと、株式市場全体の値動きが前日比で20%以上変動すると、ブル・ベアいずれかの基準価額が理論上100%以上のマイナスに動いてしまうことになります。  また、今回の「3.5倍」を実現するためには、日々大量の先物取引を行わなければならないのですが、商品性を保つためには、急激な価格変動が起こった場合にも、その先物取引を狙い通りに実行する必要があります。あらゆるケースを想定した上で、提供できるレバレッジ倍率として「3.5倍」にいたしました。

知ってる人は知ってると思いますが、レバレッジ3.5倍ファンドのお話です 
面白そうだなとおもって観察してますがまだ手を出したことはないです。
やっぱり「投資信託」という形だと売却がめんどくさいのが嫌だおね(´・ω・`)
なんせ引け10分前までに売り注文出したら当日の終値で約定させるとか書いてあるのに
肝心の現在値が算出されてないから「いくらで売れるのかわからない」という仕様だから。
そしてビックリするくらい高額な手数料をぼったくられるのも気分が悪い(ノ`Д´)ノ
もしETF形式でリアルタイムに時価がわかるなら絶対取引きしたいと思うんだけどな
ボラが小さくても上下にガンガン動くから面白そうだおね

レバレッジ5倍の投資信託が組成されない理由もここに書いてあります。
どうやら日経が20%以上、つまり1日で3000円下がるような事態がおきると
前日比で基準価格の損益が−100%を超えてしまって追証が出てしまうからだそう(((( ;゚д゚)))
現物で投資信託を買ったら追証が出てしまうというとんでもない商品になっちゃうわけです。
それはそれで面白いけど健全か不健全かって聞かれたらもろ不健全だおね
投信のレバレッジ上限が3.5倍までしかないのは仕方がないのかもしれません(´・ω・`)


ss2286234570 at 20:07│Comments(1)TrackBack(0) 投資信託 | ニュース

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by あwせryふじお   2014年07月12日 10:03
夏枯れが起こるか分からないので、今週粘ったが。。。。というところ。
今年は順調に干上がりるか、どうか、雨が降って潤えば、それで、それはそれで。ですが。どうか。
トマトは急に水分を多く吸収してしまうからさけちゃうので。トマト。トマト。トマト―!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔