yogurting ヨーグルティング

2014年06月03日

時価総額1兆円狙ってるという材料だけで上がった「じげん」

じげん社長が孫正義氏追う、M&Aで時価総額1兆円目指す
2014年5月30日 19:06 ブルームバーグ
昨年11月に上場したITベンチャー、じげん は今期に複数の合併・買収(M&A)を行い、目標とする時価総額1兆円の早期実現を狙う。ソフトバンクの孫正義社長のスピード経営を上回る意気込みだ。各種ウェブサービスを手掛けるじげんの平尾丈社長(31)はブルームバーグの取材で、夏にも数億円から数十億円規模の買収を複数発表すると述べた。M&Aを通じて現在の転職サイトなど15のウェブサイトで構成されるプラットフォームをさらに拡充する考え。今後開拓する可能性のある分野の例として、平尾氏は新卒者の職探しやホテル予約などのサービスを挙げた。51億円相当の株式公開で同社が得た実質調達分9億円の一部をM&Aに充てる考えだ。
同社の時価総額は上場時から半年で1.5倍に増え、現在は500億円弱。これを10年以内に20倍の1兆円まで引き上げるのが目標で、M&Aなどによる新規事業の開拓を図る。孫氏は約25年かけてソフトバンクの時価総額を10兆円規模に育てたが、平尾社長は20年以内にその水準を実現させたいとの意気込みを見せた。
goal_kosha_vol06_18








新興企業なんて「ふいんき」だけで上げ下げする市場です。
そんないい加減な市場なんでこういったこともありなのかもしれませんφ(.. )

上場で調達した資金でバンバンM&Aをやって時価総額1兆円を目指すと発言しただけで
時価総額500億が1兆円になるなら「なにこれ安い!」ということで買われたようです
目標はソフトバンクって書いてありますが、やってることはライブドアそのものです。
(証券会社を買収したあたりもかつてのライブドアそっくりです)
ま、新興市場なんていい加減な時価総額の会社だらけなんで別にいいんじゃないでそか
「枯れ木も山の賑わい」とまでは言いませんが、こういう会社もないと寂しいもんです

かつての最盛期のライブドアみたいに「買収」とか「株式交換」とか「増資」という
わけのわからんネタだけで挙がっていた会社なんて昔はザラにありました。
それに比べたらじげんなんてまだまだ可愛いもんですにょ(σ´∀`)σ

2005年頃は「ウォーズマン理論」をリアルで武装した新興企業がいっぱいありました。
当時は詐欺っぽいというより「本物の詐欺師」が市場にいっぱいいたのです。
それに比べたらじげんのフカシなんてなんて生暖かい眼で見守る方が正しいでそ(*´∀`*)ムフー
0601











じげん(3679) +50円 (+3.88%)
http://kabutan.jp/stock/chart?code=3679
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=3679.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=m25,m75,b,m65,m130&a=

ss2286234570 at 20:08│Comments(2) 新興企業 | 株価上昇

この記事へのコメント

1. Posted by ぺこぽん   2014年06月04日 18:16
ホリエモンの二の舞いになりそうな予感。
孫正義を見習うべきではない。
孫には朝鮮人特権があるが君にはなんの特権もないだろ?
2. Posted by ヒロシです。   2014年06月07日 14:52
社長の顔だけで判断します。

イケメンで遊びすぎたUSENの宇野さん

漫画を読んでただけのクレイフイッシュの松島さん

頼りないドリコムのCEO(名前は失念)

いつもニコニコのリブセンス

ここらへんの企業とかぶります。

ホリエモンは超合理的だったんで、デューデリは
きちんとやってたと思うし、相手の足元みて
叩いて叩いて安く買い物してた。

じげんの社長の甘いマスク見てると、そんな
野獣のような交渉できるんかな?

海千山千の方々にしゃぶられるような気がするお。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔