yogurting ヨーグルティング

2014年04月28日

ライツイシューがついに規制強化→審査の厳格化へ

株主割当増資の一種で、既存の株主に新株を購入する権利を割り当てる「ライツイシュー」が逆風にさらされている。株式の希薄化を招きやすい公募増資より株主に配慮した仕組みとされたが、赤字企業の大規模増資が続発。既存株主から不満の声が上がり、東京証券取引所は2015年にも審査の厳密化に乗り出す方向だ。
「ライツイシュー」では株主が権利を行使して増資に応じるか、権利を市場で売却するか選べる。09年からルールの整備が進み、株高が進んだ昨年から増資が相次いだ。13年度だけで20件と、12年度までの3件から大きく増えた。
市場で不評なのは、証券会社の審査を受けない「ノンコミットメント型」のライツイシューだ。行使されなかった権利はそのまま失効し、企業が簡単に発行できる。3月には省エネ関連の省電舎がこの仕組みで増資を発表。最終赤字が続いているうえ、調達予定額は総資産の倍近い。同月に発表した小僧寿しも発表翌日の株価は10%超下げた。
東証が組織する「上場制度整備懇談会」は赤字企業などの「駆け込み寺」になっている点を問題視。適切な増資か証券会社が事前審査する制度を導入する見通しだ。「高いリスクを取るマネーを調達できる仕組みは必要」との声もあるが、仕切り直しを迫られそうだ。
0427








5日続落。前場に一時前週末比370円(13.6%)安の2320円を付けた。後場も安い。今月中旬にライツイシュー(株主割当増資)による資金調達を発表して以降、軟調な展開が続いている。Jトラストは今回、約1100億円の資金調達を予定している。「資金調達が(Jトラストの時価総額の70%超と)大規模なため、ライツイシューのメリットよりも株式需給の悪化への懸念が意識されやすくなっている」(ネット証券)という。

最近やたら増えてきていたライツイシュー(株主割当増資)が規制強化されるようです。
最近バカみたいにライツイシューが増えてきてるので当然といえば当然の結果でそう(´・ω・`)
おそらく規制強化前に駆け込みによるライツイシューが急に増える可能性があります
そしてそのほぼすべてが悪質に近いライツイシューになるんじゃないかと思います

ライツイシューの制度が悪い訳ではないし、実行した会社のすべてが悪い訳でもありません。
しかし資金調達に苦しんでる赤字のゾンビ企業はこれ幸いとばかりに飛びつきます
自由化を図って使いやすい制度にしようとしたことが結果的に裏目に出たってことですおね。
これはタクシー料金の自由化と似たところがあります。
いずれにせよ証券会社の審査を受けない「ノンコミットメント型」ライツイシューは確実に廃止でそ
むしろ廃止が決定されるまでに時間がかかりすぎた印象すらあります(`・ω・´)
Jトラストが去年あたりかなりむちゃくちゃをやって、あのあたりから廃止フラグが立ってたおね。


ss2286234570 at 03:18│Comments(2)TrackBack(0) 規制強化 | 金融規制強化

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by さすがだわ   2014年04月28日 23:11
1 こういう企業風土はなおらんのね。

野村総研、わいせつ裁判敗訴後も、被害女性へ嫌がらせ行為継続、警視庁が指導へ(Business Journal) - Y!ニュース http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140427-00010003-bjournal-bus_all
2. Posted by ぺこぽん   2014年04月29日 07:24
Jトラストは杉村富生が去年大推奨していた。
いまだに推奨している。
私は新しいIPX400にこの銘柄が入ったので購入したが、すぐに損切り。
被害を最小限に留められた。(冷や汗)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔