yogurting ヨーグルティング

2014年03月21日

楽天の社員は「英語の前に道徳の勉強してこい!」と話題に

楽天の複数の社員がインターネット仮想商店街「楽天市場」の出店店舗に、元値をつり上げて割引したように見せかける不当な二重価格表示を指示していたことが、出店業者らへの取材で分かった。こうした表示は昨年のプロ野球日本一セールで発覚したが、社員の関与は明らかになっていなかった。消費者に誤解を与える表示を楽天側が主導していたことになり、楽天は「事実なら看過できない重大な内規違反であり、厳正な処罰を行いたい」としている。こうした二重価格表示は、景品表示法違反の有利誤認に当たる可能性がある。消費者庁は「事実関係を確認したい」としている。
生鮮食品店を出店している店長によると、二〇一一年に「ECコンサルタント」と呼ばれる楽天の店舗担当社員から「定価を倍にして50%オフ商品をつくるように」と指示を受けた。倍額にした元値を表示、実際の販売価格を半額にしたように装った。飲料を販売する店長は一一年から、別のコンサルタントの指示で元値を実際より五割近く高く表示していた。日本一セールでは元値をさらにつり上げ「77%オフ商品」をつくるよう言われたが、「怖くなって従わなかった」と話している。ほかの食肉や総菜の販売店なども共同通信の取材に、同様の指示があったと証言した。
03230324











楽天は「一部の店舗が勝手にやったので当社に責任はない」と説明。
だいたい「調査中」なのに、いきなり弱い立場の店舗に
責任なすり付けて逃げようという魂胆がミエミエで、浅はかすぎてだおね

もちろんネットユーザーは楽天の言い訳を信じるわけがありません。
楽天が悪質なスパム業者だって知ってるし、信用してないからです。
おそらく誰もが「どうせ楽天の社員が指示してたんだろ」と疑ってた通りの結果だおね。
ネットユーザーの期待には絶対に応えてくれる三木谷クオリティー

最初から「ごめんなさい」の謝罪しとけばやかっただけだおね(゚д゚)、ペッ
「自分たちは悪くない勝手にやった店舗がすべて悪い」という
小学生でも信じないような最低の嘘と説明をたれ流した罰が当たったのでそう
まさに因果応報とは楽天のためにある言葉かもしれません。
ぜひ過去の言い訳の写真を並べて袋叩きにされてほしいもんです(*´∀`*)ムフー


楽天優勝セールの「二重価格表示」に対する三木谷の言い訳が酷過ぎる件


ss2286234570 at 08:42│Comments(2)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 痛いニュース | 不祥事

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by あう   2014年03月22日 05:23
道徳というより「不正競争防止」とかコンプライアンスでアウトでそ
2. Posted by ぺこぽん   2014年03月22日 06:28
朝鮮企業への批判はタブーです。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔