yogurting ヨーグルティング

2014年02月03日

NISAは処理能力無視して開始したよね(´;ω;`)

今年から始まった少額投資非課税制度(NISA)の利用に必要な専用口座の開設が長引くケースが相次いでいる。金融機関は当初、申し込みから開設まで4〜6週間をメドとしてきたが、最大2カ月かかるケースも出始めた。申し込みが膨らみ、事務処理に時間がかかっているためだ。個人投資家が希望するタイミングで開設できない場合もあり、各社が対応に追われている。ネット証券のカブドットコム証券の場合、昨年末時点で6万2千件近くの申し込みがあったが、同時点で開設できたのは約4万6千件。約4分の1が滞留している。「待ち時間は徐々に長引いており、最近は7週間程度かかる」(カブコム)。開設が遅いとのクレームも寄せられるという。
金融機関が受け付けた申請書類は、名義の重複がないかなどのデータを国税庁が擦り合わせた上で、口座開設を金融機関に通知する。国税庁は「こちらの処理期間は6週間以内に収まっている」と話すが、大手証券ではNISA口座の開設に「2カ月程度みてください」と顧客に説明するケースもある。
国税庁によると昨年末時点のNISA口座開設数は約475万件、申し込み件数はおよそ550万件だった。大手やネット証券によると口座開設の申し込みペースは高水準で推移しており、開設待ち件数は膨らんでいるようだ。個人投資家は余裕をもった開設手続きが必要になりそうだ。
0130






NISAの口座開設が遅延してるとばらしたのはカブドットコムだけですが、
大手証券でも最大で2ヶ月程度の遅延が発生してるとさらっとばらされたようです
都合が悪いのでカブドットコム以外はみんな沈黙してますが、
おそらく他のネット証券でも6〜8週間の遅れが起きてるんでそう。
明らかに税務署の処理能力を考慮せずに見切り発車した証拠ですΣ(゚д゚;)
いくらなんでも、何から何までちょっといい加減すぎなんじゃないでそか

おまけに、NISA口座を開設した人の70%以上
「配当金の一括管理方式」を選択してるので
せっかくNISA口座を作ったのに配当金にはきっちり課税される見込みです。
NISA口座は投資初心者も多いようなので、おそらく配当方式の
細かいルールなんて知るわけもないし、認識してすらいないでそう(´;ω;`)
損益通算もできなくて、配当金には課税されるとかちょっと悲惨すぎです
このままいけばおそらく大クレームが殺到するんじゃないでそか?

2014年01月30日
NISAに壮絶な罠が仕掛けてあると話題に


ss2286234570 at 20:35│Comments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 痛いニュース | NISA

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔