yogurting ヨーグルティング

2014年01月20日

仁義なき戦い SBI VS ヤフー

ヤフーはソフトバンクの子会社です。
一方、SBIはソフトバンクの管理部門が独立してできた会社です
今でこそSBIとソフトバンクは資本関係はありませんが、
元をただして考えればSBIとヤフーは親子か叔父甥っ子みたいなもんです。
0119









この関係に亀裂が入ったのがヤフーの社長交代です。
若いイケイケの社長に交替してからは完全に拡大路線に転換しました
広告メニューもガンガン増やして、スマホ機能も大幅に強化
そして企業買収も積極的に実施しています(`・ω・´)
この1年間だけでもかなりの数の買収案件をこなしてますおね。
その中で注目すべきは「金融部門の強化」をはっきり言ってることです。

すでにネット銀行(JNBネット銀行)もあるし、サイバーエージェントFXも買収しました
次はなにかと言えば絶対に避けて通れないのがネット証券でそう。
今までは親類関係ってことでご法度だったのかもしれませんが、
社長が交代してしまったのであってもおかしくないなと思いますにょ(σ´∀`)σ
ま、難しいのは親類間での島の取り合いをすることになるってとこでそう。
叔父さんが屋台だしてる真横に甥っ子が屋台を出すようなもんですおね。
揉めに揉めまくるのは当然のことでしょう

北尾さんと孫さんは今でも盟友関係だって言われています。
もしヤフーが騙まし討ちのように証券事業に参入することになれば
その盟友関係もぶち壊しでご破算でそ(((( ;゚д゚)))
そこまでやる覚悟がヤフーと孫さんにあるのかどうかって話ですおね
叔父貴と甥っ子の仁義なき戦いがあるのか、ないのか楽しみですお。

もしヤフーがSBIの背後から騙まし討ちするならいろんな意味で影響はありそうです。
とは言え、まさか一から会社を設立準備をするとは思えないので、
そこは従来のヤフーの新社長の打ち筋で言うなら買収による新規参入でそう
赤字で資本力の薄いライブスター証券、岡三オンライン証券、あるいは
ネット事業がうまくいってなさそうなエイチエス証券あたりかφ(.. )
親との資本のつながりが薄いマネックスも1%くらいの確率はあるかもしれませんが、
時価総額と買収金額からいえばさすがに金満のヤフーでも厳しそうです

ss2286234570 at 20:54│Comments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 ネット証券 | 新規参入

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔