yogurting ヨーグルティング

2014年01月13日

レノボ・ジャパンという名の中国のスパイ企業

有名ソフトもバイドゥIMEをバンドルしていた。
岩手県の場合、動画再生の無償ソフト「リアルプレーヤー」をインストールした際にバイドゥIMEを入れてしまったという。配布元のリアルネットワークス(東京)は今月8日からバイドゥIMEとのバンドルを中止。ワープロソフトなどを手がけるキングソフト(東京)も2011年6月から約1年半、バイドゥIMEを抱き合わせで配布し、岡山県のパソコンで一緒にインストールされた。
ルール未整備
新潟県が購入した中国のレノボ社製のパソコンには、最初からバイドゥIMEが組み込まれていたが、チェックする仕組みはなかった。レノボ・ジャパン(東京)によると、一部のパソコンにバイドゥIMEを標準装備したのは11年秋の出荷分以降。法人向けのパソコンには入れていないが、安価なユーザー向け製品を購入する企業や公的機関は増えているとみられる。
0114







レノボ・ジャパンは現在世界で最も多くの販売シェアを持ってる企業です。
そして本社は中国にあり、中国国内で生産されてる製品については
生産段階からスパイウェアが大量に埋め込まれてるって有名ですおね(゚д゚)、ペッ

今のところ海外で工場で生産されてるレノボのパソコンからは
スパイウェアの埋め込みが確認できていないみたいなので、
中国の政府か軍の指示か関与で中国国内で埋め込んでいるされています
バックドアがついてて情報を抜いて送信してるという噂も耐えない製品です(ノ`Д´)ノ
バックドアってそれ自体が攻撃者の侵入経路になってしまうので、
企業としても、国全体としても、ものすごく脅威的で危険なんです。
むしろこんなことが噂されてるメーカーを放置してること自体が信じられません(゚Д゚)ゴルァ!!

危険性をまったく考慮せず、そんなものを購入してるアホな地方自治体は
いますぐ国が主体的に処分を下した方がいいと思いますにょ(σ´∀`)σ
「レノボ・ジャパン」のパソコンは情報漏洩ソフトをこっそり入れたり
あるいはスパイウェアソフトが大量に仕込んであるから購入禁止にすればいいだけでそ 

ぶっちゃけ国がレノボ・ジャパンに改善命令か何かの処分をだして、
改善が見込めないなら即営業停止にして国外追放すべきなんだおね
あとカカクコムみたいな格安製品を紹介してる比較サイトでも
強制的に「レノボ・ジャパン」の比較掲載を強制的に禁止にすればいいにょ(σ´∀`)σ

少なくともなぜ中国国内のレノボ・パソコンにはスパイウェアが埋まってるのか?
誰の指示なのか?どういった経緯で埋め込みがされていうのか?
これをレノボ・ジャパンに調査して情報開示しない限りは営業停止でいいでそ
これって国としてはあたり前のことだし、やって当然のことだと思いますお

日本という国は悪意のスパイ行為に対してあまりにも甘すぎだおね。
それは物理的なことだけでなく、意識面での甘さが非常に問題だと思いますお(`・ω・´)
少なくとも中国政府は日本に対してスパイ行為を仕掛けてきてるって認識すべきでそう
一つだけ言えるのは、みなさんもIBMやレノボのパソコンは絶対買ってはいけないということです
※IBMのパソコン部門はレノボに買収されています。


【関連記事】 2013年12月26日
けっこうな騒ぎになってる百度漏洩事件


ss2286234570 at 23:47│Comments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 痛いニュース | ニュース

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔