yogurting ヨーグルティング

2013年12月15日

ライブスター証券はこれからどうなりそうか予測φ(.. )

先日、岡三オンライン証券が手数料の大幅値上げを発表しました
http://www.okasan-online.co.jp/pdf/info/2013/12/20131209a.pdf
1217









これまでの岡三オンライン証券の値上げは、定額コースが主なターゲットでしたが、
今回はワンショットを狙い撃ちにした大幅値上げになりました。
従来は、少なくとも「ワンショット手数料はSBI証券より安い」のが最後の魅力だったのに
その最後の魅力さえなくなってしまうのが2014年1月6日です。
おそらくこれから年末〜年始にかけて一気に利用者の流出が加速するでそう(´;ω;`)

その受け皿となるだろうとぼくちんが予想しているのがライブスター証券です(・∀・)つ
現物手数料も信用手数料も破格に安いし、信用金利もかなり安いからです。
今のライブスター証券とは元はIDO(アイディーオー)証券のことです。
ライブドア証券などとは一切なにも関係ありません。
当時親会社だった先物会社のユニコムに2009年に売られて今の社名になりました。
現在は、FXの大手で有名な『外為オンライン』の親会社のISホールディングスの傘下です。

ただ、ライブスター証券の先行きに未来があるかって言われたら疑問でそ
ヽ式手数料と金利だけではほぼ永久的に黒字化できない可能性が極めて高い。
⊃堂饉劼ISホールディングスの勢いが大きく失調していること。


については、ここでも書いたとおりです
SBI証券ですら株式手数料と金利だけではなかなか黒字化を達成できてないという事実があり、
かつ、ライブスター証券はSBI証券よりはるかに安い手数料や金利を設定しています。
そして売買代金や顧客基盤などではまったく相手にならないほどの規模です。
株式部門以外の有力な収益源をもてないと、赤字からの脱出は極めて困難でそう(´・ω・`)

についてはISホールディングスのグループ全体の事情です。
ISHDの主力はほぼFX事業一本で、ほとんどを外為オンラインに依存してる一本足打法です。
ライブスター証券を買収した当時の4年ほど前までは外為オンラインが国内1位でしたが、
その後のスプレッド縮小競争に出遅れ、あるいはDMM.com証券の急進もあいまって
今では国内のFX会社の中では4〜6位程度までダウンしていますΣ(゚д゚;)

外為オンラインの業績開示情報
http://www.gaitameonline.com/kaiji.jsp
12151216










有力FX(外国為替証拠金取引)企業17社の月間データランキング-2013年10月-
http://www.yanoict.com/yzreport/297

年々取引高も大きく減ってるし業績も振るいません。
なにより取引の根源となる『預かり証拠金残高』では4番手ぐらいっぽいんですおね。
年度が違うので少し断定しにくいですが、もう最大手とかではないです
おそらく、1位外為どっとコム、2位クリック証券、3位サイバーエージェントFX
そして4位外為オンライン、5位DMM.com証券ってとこかなと推測してますにょ(σ´∀`)σ
なにより DMM.com証券は近年猛烈に伸びてるのであと1年あれば確実に抜かれるでそう

あんな赤字会社でも岡三オンライン証券が長く生き残れたのはすべて親会社のおかげです
120〜130億円もの金融支援(増資)があったればこそ続けられただけでそ。
親会社の岡三HDは老舗でもあり、それくらい潤沢な資金を持ってる財務基盤のある会社です。
一方、ISHDはほとんどの収益を子会社の外為オンラインにおんぶに抱っこの会社です
財務力と手元資金という意味では岡三HDとはが違います(´・ω・`)
これから岡三オンラインから流出したお客がライブスター証券に多く流れ込めば、
コストも大きく増えて業績面でもなかなか厳しい時期が続くだろうと予想されます
そんな厳しい条件下で3年以内に黒字転換を果たせないようであれば、
4年目以降は金融支援面での可能性がかなり難しくなるでそう
(一般的に、企業の事業計画は3年という期間に区切って策定されるからです)
3年以内に黒字転換への道筋がつけれなければ。。。
4年目以降に身売り・廃業の可能性が色濃くなってくるだろうと予測できますφ(.. )

岡三オンライン証券みたいに親会社との統合や吸収合併はできません。
そういう意味では背水の陣です。身売り・廃業の選択肢しかないので黒字化は絶対必至でそ

ss2286234570 at 15:08│Comments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 ネット証券 | シェア争い

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔