yogurting ヨーグルティング

2013年09月20日

岡三オンライン証券がTOPIX先物やミニTOPIX先物の取り扱いを開始

岡三オンライン証券は、平成25年9月30日(月)約定分より、先物・オプション取引において東京証券取引所の上場商品を含む新規商品の取扱を開始しますのでお知らせいたします。また、取引システムの機能追加を行ないますので、併せてお知らせいたします。
今回、新たに加わる商品は、お客さまからのご要望が多かったTOPIX先物、NYダウ先物を含む、東証・大証に上場する7種のデリバティブ商品です。個人のお客さまにとっても馴染み深い指数を原資産とする商品であり、資産運用の幅が広がります。
また、新規の注文機能として、いわゆるドテン売買を実現するオートネッティング注文や時間指定注文が追加されます。時間指定注文では、あらかじめ指定した時間に「成行」や「指値」の新規/決済注文を発注できるだけでなく、指値訂正や注文取消をすることができ、多彩な注文ニーズに対応しております。


TOPIX先物 ミニTOPIX先物 NYダウ先物
岡三オンライン証券 420円 63円 840円
カブドットコム 462円 48.3円 987円
SBI証券 462円 48.3円 945円

岡三オンライン証券が先物系のデリバティブ商品を新たに追加するそうです。
手数料もけっこう安そうだし、特殊注文も追加するようなのでこれはけっこういいですね
手数料は他のネット証券を意識したのか、少し安めに設定されてるようです。
ただしミニTOPIXだけは高めに設定されてるのでその点だけは残念です(´・ω・`)

手数料を比較しようと思って調べてたんですが、SBI証券も既に取り扱ってたみたいですねΣ(・ω・ノ)ノ
今日はじめて知りました

唯一心配があるとしたら東証と大証の先物システム合併後ですおね。
これから両取引所の先物系のシステムも統合して一本化するようですが、
もしこのままの商品ラインナップだとかなり商品数だけが多くなってしまいますΣ(゚д゚;)
しかもほとんど取引のないような銘柄もけっこう多いです。
もしかしたらそのタイミングで商品のリストラがあって、いくつかが削減される可能性もありえます


ss2286234570 at 23:10│Comments(1)TrackBack(0) 新サービス | 日経225

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by     2013年09月21日 15:40
reit先物とかtopixオプとか板がまったくないんだけど、こんなの取り扱う意味あるのかいな。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔