yogurting ヨーグルティング

2013年09月16日

マクドナルドに失敗フラグが立ちまくる

モス「とびきりハンバーグ」をも超える価格帯に
日本マクドナルドが9月13日から、新しい価格設定モデルを導入する。
マクドナルドの店舗数は全国で3265店(6月末時点)。このうち全店で、「ビッグマック」の単品を旧価格290〜340円から新価格310〜390円(6〜14%)へ、「てりやきマックバーガー」の単品も旧価格270〜290円から290〜350円(7〜20%)へと値上げする。ハンバーガー類の単品での注文数は減っても、より粗利の大きいセットメニューでの注文数が増えれば、利益は維持できる皮算用になる。日本マクドナルドでは、5カ月にわたった実験を踏まえ、「売り上げに与える(プラスの)インパクトは1%程度。客数が減少しない前提で導入する」と説明している。
ただ、今回の値上げにより、日本マクドナルドの看板商品であるビッグマックの値段は、競合するモスバーガー(モスフードサービスが運営)の主力商品「モスバーガー」(単品320円)を大半の店で超え、マクドナルドの一部店舗ではビッグマックの値段が、モスの国産食材にこだわった高価格帯ハンバーガー「とびきりハンバーグサンド プレーン」(同360円)さえも上回ることになる。
ただ、大部分の店舗で商品価格を引き上げながら、「新しい価格設定のもと、これまで以上のお得感を感じて欲しい」という会社側の説明を、顧客の側はどう受け止めるか。マクドナルドの既存店底打ちにはまだ時間がかかりそうだ。
0917









マクドナルドにおそろしく業績悪化フラグのようなものが立ちまくっています(。・ω・)ノ゙
別に値上げしたことが「悪い」とか、値上げそのものを全否定するつもりはまったくありません。
商売をやる以上、値上げというオプションをなくせというのは酷すぎるからです。

ただし、味とかサービスとか品質的に何ひとつ改善が行われてない実情において、
満足度を無視して毎年のように値上げしたらお客のイメージはどうなるのかって話ですおね。
なつさんが個人的に好きな「テリヤキバーガー」もいつのまにか50円くらい値上げされてます
しかも味は改善されてないし、美味しくなったわけでもなく何か付加価値が増えた訳でもありません。
これならマクドなんて行かなくて、次からは「モス」に行こうとしか思いませんΣ(・ω・ノ)ノ

値上げしたこと自体が問題なんじゃなくて
「値上げした」という事実が「利用者から容認されうるかってことが肝なんですおね。
たまに値上げしただけなら「仕方ないから容認しよう」で済むのかもしれませんが、
毎年値上げばかりしてたら「値上げしかしないクソ店舗」とお客の脳裏に刷り込まれます。
仮に値上げした店舗が全国一律でなかったとしても、
その「値上げばかりしてる」というイメージはネット上で広く日本中に広がりますおね
そういった悪イメージの伝播や潜在的な刷り込みがマクドナルドの苦境の原因かなと思います。

選択肢が一つしかないなら値上げしてもお客は固定化されたままかもしれませんが、
いくらでも選択肢がある実情において、何の改善もなく値上げだけ繰り返していたら
「マクドナルドはひたすら値上げを繰り返してるだけで、味は改善しない三流店」という
良くないイメージがマクドナルドの利用者の脳裏にこびりつくようになります
このイメージはあくまで共有化されたイメージなのでそう簡単には払拭できない類のものです。
そいうった「消費者心理」というやつを完全に無視してるアホ経営者だなと思います

マックの食材って油の質が悪いのかなんなのかよく判りませんが、
頻繁に行くとすぐに太ったり体調が悪くなったりします。それで最近はまったく行きません。
今のマクドナルドの実情を羅列するとまさにこんな状態じゃないかなって思います
.┘優襯ーがやたら多寡で太りやすい食事ばかり
¬や品質はいっさい向上してないのに値上げばかり
E稿メニュー廃止したりとお客の心理を逆なでするムカつく社長の行為と発言


こんなイメージでお客が増えて業績が改善したらそっちの方が狂ってるでそ(゚д゚)、ペッ
マクドナルドのあの原田とかいう社長のイメージはマイナスにしか作用してないと思います


ss2286234570 at 22:41│Comments(0)TrackBack(0) 業績悪化 | 悪材料

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔