yogurting ヨーグルティング

2013年09月07日

バイナリーオプションの規制が開始、11月から新商品も登場

昨年から議論が進んでいた、バイナリーオプションへの規制が8月から始まる。「上がるか・下がるか」を予想するだけの二択型バイナリーオプションは商品性の単純さや、予想してから結果が出るまで最短5分の手軽さが好評で、取引が急増していた。一方で、バイナリーオプションは「投資ではなく投機なのでは」との批判が持ち上がり、昨年から規制の論議が開始され、今回の内閣府令改正と業界側による自主規制に至った。今回の規制により何が変わるのだろうか。
0907






FXTF 新規制に対応したバイナリーオプションのサービス名が決定
FXトレード・フィナンシャルは、本年8月1日に施行された「個人向け通貨関連店頭バイナリーオプション規制」に対応して、現在、取り扱っております「HIGH・LOW」「HIGH・LOW MAJOR」サービスの商品性を大幅に見直し、本年11月中のリリースを目標に新規制に対応したバイナリーオプション取引プラットフォームを開発中です。

サイバーエージェントFX 新サービス店頭バイナリーオプション『オプトレ!』 
9月中、提供開始(予定)のお知らせ
オプトレ!ご案内サイト
http://www.cyberagentfx.jp/accountform/optre/

バイナリーオプションの規制強化内容が固まったからなのか、
新しい規制内容に従って開発された新型バイナリーオプションのリリースが進んでるようです
現在存在してる既存のバイナリーオプションはすべて11月末までに終了し、
新型のバイナリーオプションは開発が完了した順にこれからどんどん開始されるようです。
一時はかなり流行ってましたが、金融庁の規制強化により一気に下火になってたので
11月くらいからまたバイナリーオプションが流行はじめたりするのでしょうか(。・ω・)ノ゙

今回のバイナリーオプションの規制で一番最悪なのが「2時間ルール」ですおね
今までだと開始から終了まで5分とか10分とかいう短期オプションが人気だったわけですが、
「短期で勝負が決まるオプションは博打の一種だからまかりならん」という
かなり意味不明な規制が強化されて、「2時間ルール」が適用されることに決まったようです

でもよくよく考えると、信用取引だって日経225先物だって、新規で建ててから
5分より短い時間で決済して取引を終了させるなんてよくあることですよね(´・ω・`)
当然ながら日経225オプションだって猛烈に短期で価格が変動するようなことがあれば、
1分や5分で決済して取引を終えるなんてことはありえる話です。
なんで通常の金融商品は「5分間以内で決済しても博打じゃなくて投資」になって、
バイナリーオプションだけが「5分で終了したら投資じゃなくて博打だ」と言い張るのか
金融庁の主張の根拠と意図がさっぱりわからないというのが実情です。
冷静に考えると、この金融庁の説明のロジックって最初から破綻してるんですおね

ちゃんと成立してるロジックで規制するならまだわかるのですが、
ほとんど言い掛かりのような意味不明なロジックで規制強化するのはさすがにどうかと思う。
結局のところ規制した理由なんてただのこじつけなんじゃないでそうか
単純に気に食わなかったからムカついて規制しただけのようにしか感じられません(゚д゚)、ペッ
まあ金融商品だからなんでもかんでもすべて容認すべきだとは言いませんが、
せめてすでに流通してる金融商品を「ムカついたから規制して潰した」ってのは横暴でそ


ss2286234570 at 21:45│Comments(0)TrackBack(0) バイナリーオプション | ニュース

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔