yogurting ヨーグルティング

2013年06月19日

身内で固めた人事で「身内の論理を非難」する愚かしさ

日本取引所グループの斉藤惇最高経営責任者は18日の会見で、川崎重工業が当時の社長を解任して三井造船との経営統合交渉を白紙撤回した問題について、「株主というものが全く頭から消えているのではないか」と批判した。川重が統合交渉に関して過去の発表資料を訂正したことに関し、企業の情報開示ルールの見直しを検討していく意向も示した。
斉藤CEOは「会社が出す情報を信じて投資する人のお金のおかげで事業が運営できることを経営者は一番意識しないといけない。(統合は)かなり重要な情報なので正しく株主に伝えていただきたかった」と述べた。
日本取引所は川重の情報開示について「詳細を調査中」(斉藤CEO)という。金融審議会が昨年12月に発表前に重要事実が報道された際に企業がより踏み込んだ情報を開示するような環境整備を取引所に求めていることもあり、今回の問題を機に「専門家も交え、丁寧に(開示ルールの見直しを)検討していく」(斉藤CEO)。
大証社長に就いた野村ホールディングス出身の山道裕己氏は日本の商品先物市場が縮小している点に触れ「商品先物市場の活性化に腰を据えて取り組みたい」と述べた。自主規制法人理事長に就いた元金融庁長官の佐藤隆文氏は「金融技術が日々進展するなか、環境変化に敏感でなければならない」と指摘し、内外の行政当局との連携や市場参加者との対話を重視する考えを明らかにした。

日本取引所グループ傘下の東京証券取引所社長に大和証券グループ本社出身の清田瞭氏が、大阪証券取引所社長に野村ホールディングス出身の山道裕己氏が18日、それぞれ就任した。大手証券での豊富な現場感覚や国際人脈を活用し、取引所の国際競争力を強化する狙い。
0619














「仕組み債」と呼ばれる高リスクの金融商品取引で、リスクに関する事前説明が不十分だったため損害を受けたとして、名古屋市の女性(73)が野村証券に約1億3900万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、名古屋地裁は19日、約4100万円の支払いを命じた。判決によると、女性は2006〜07年、野村証券から計約1億9900万円分の債券を購入。事前にリスクを理解できず、約1億2600万円の損害を出した。

東証が情報開示のあり方について川崎重工を非難してるようです。
むろん、その指摘にも一理あると思うし否定する気はありません。
しかし、そもそもの話として東証が川崎重工を非難する資格なんてあるんですかね(゚д゚)、ペッ

東証はこのたび新しい人事を発表しました。
しかしその内容は、大和証券・野村證券と天下り官僚の完全な出来レースという酷さ
誰がどう見たって、ただの持ち回り人事でしかないのは明らかです(゚д゚)、ペッ
なのに「取引所の国際化」を図るための人事だと自画自賛する始末。
なに言ってるのか理解できないし、頭がおかしいのかとしか言いようがありません。

そもそも野村證券なんてあれだけインサイダー事件くり返して叩かれて非難されて、
おまけに高齢者を欺いて詐欺を働いて裁判に負けたりと、悪事のオンパレードです。
なんで犯罪組織の中から東証の新人事を選ばなきゃいけないのかさっぱり理解できません。
頭が狂ってるとしかいいようがないでそ(゚Д゚)ゴルァ!!

今回、東証は上から目線で川崎重工のことをエラそうに非難しています(つд⊂)ゴシゴシ
「身内の論理」とやらで行動してる川崎重工の行動が許しがたいとか何とか???
「お前が言うな!」そりゃてめーだろと。
身内の論理で動いてるのはどっちなんだよと。
一回殴られなきゃ理解できないんでしょうかね。このアホどもは。


ss2286234570 at 08:41│Comments(2)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 不祥事 | ニュース

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ise   2013年06月19日 13:30
さすが野村證券。

相変わらず高齢者おもちゃにする野村の金融変質者ぶりがハンパない。

そして金融庁の無能、不作為ぶりもハンパない。
2. Posted by 通りすがり   2013年06月21日 00:10
一カ所、川崎重工と書くところが三菱重工となっておりますので、ご確認を。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔