yogurting ヨーグルティング

2013年05月31日

5/30 株式市況

前日の夕方の段階ですでに日経225先物は-300〜400円でした。
そのままの勢いで前場がスタート
先物主導で売りを浴びて、ただ売り崩されるという一方的な値動きでした(´;ω;`)
引けと同時に先物と日経に寄与度の高い銘柄にものすごい売りが殺到
なにかのポジションにかかわる裁定売り?解消売りなのか?
かなり特異的な引けの様相を見せました

日経平均 737.43 (−5.15%)
http://kabutan.jp/stock/chart?code=0000
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=998407.O&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=m&p=m65,m130,m25,m75,b&a=
寄りから大きくギャップダウンではじまったものの、その後はさらに下げを加速
最終的には700円以上の大きな下げを記録しました(´Д⊂)
特に引けがかなりすごい展開になりました。
次回の下値の目安は13000〜13300円あたりになるでしょうか
瞬間的に12500〜12800円に突っ込む可能性がないとも言えません(((( ;゚д゚)))
2006年の上昇相場でも17500円から一気に14000円まで下げる展開がありました。
このときの下げ率を今回に当てはめると12750円という数字が出てきます
ぼくちんは今のところこの水準を最悪のケースとして想定しています。

TOPIX −44.45 (−3.77%)
http://kabutan.jp/stock/chart?code=0010
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=998405.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=m&p=m25,m75,b,m65,m130&a=
日経ほどではないですが、こちらも非常に弱いですおね。
ただ市場全体を正しく反映してる数値は日経平均ではなくTOPIXだと思います。
日経は極端に片寄った銘柄に依存してるので個別の値動きとの乖離が激しすぎでそ

個別銘柄はそこそこ下げてきてるので狙って入るのですが、
先物主導の値動きとボラティリティの高さがとなってちょっと判断が難しい展開です
特にぼくちんはスイングなので日中にこんなボラがあると極めて手出しし難い
先物主導で強引に個別の値動きが決まってしまうので、
どこが押し目といえるのか?チャートを見ただけでは判断が難しい銘柄ばかりです。
今回はお試し的な意味でトヨタとパナソニックを購入してみました
まだ下げそうな気配は強いので買い下がりでいいかなと考えていますにょ(σ´∀`)σ

ぼくちんの持ってる指数物のレバレッジが効いたポジは含み益が減りまくりんぐです(´;ω;`)
昨日の引け地点で含み益の80%以上が消滅という悲惨な状態だお
ほんの1週間くらい前までは瞬間的にすんごい額の含み益でウハウハだったのですが、
たった一日で含み益の40%以上が消滅するというとんでもない目に会いました(((( ;゚д゚)))
5/23って高値と安値で先物のボラティリティが1900円くらいありましたからね。
欲を張って利益確定を遅らせていたことがすべて裏目に出ました

ss2286234570 at 00:08│Comments(0)TrackBack(0) 日本株 | 株式市況

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔