yogurting ヨーグルティング

2013年04月27日

野村證券に「誠意」という言葉は存在しない

「仕組み債」の説明不十分 野村に4100万円賠償命じる 
「仕組み債」と呼ばれる高リスクの金融商品取引で、リスクに関する事前説明が不十分だったため損害を受けたとして、名古屋市の女性(73)が野村証券に約1億3900万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、名古屋地裁は19日、約4100万円の支払いを命じた。上田哲裁判長は判決理由で「債券は内容が複雑で相当リスクがある」と指摘。「原告は経済的知識もなく、担当者の不十分な説明により、債券の性質や特徴を正確に理解できなかった」として、商品販売時の説明義務違反を認めた。
判決によると、女性は2006〜07年、野村証券から計約1億9900万円分の債券を購入。事前にリスクを理解できず、約1億2600万円の損害を出した。

野村證券に「誠意」なんて言葉が存在しないのは投資家なら誰しも知るところです。
しかしさすがにここまでくると最早、「犯罪組織」と呼ぶべきではないのでしょうか
こんな行為しといて、なぜ野村證券の社員が逮捕されないのか理解に苦しむところです。

よくよく読んだらこれてあまりにもおかしすぎるでそ
裁判では担当者の事前説明が十分だったか?不十分だったか?が争点とか言ってますが、
そもそも73歳の婆さんに仕組み債を1億9900万円も売りつけた時点でおかしいだろ(゚д゚)、ペッ
もうこの時点で騙す気満々で詐欺を働いてるようにしかおもえません。
しかもその投資額の中から1億2600万円の損失が発生したとかムチャクチャですお
どこをどう考えたって儲けさせるために勧誘してるとはまったく思えないレベル。

まず高齢者に外債、投信、仕組み債の販売をもっと規制すべきだとおもう
まあ外債や投信なら回転売買させないというルールさえ守っとけばいいかもしれないけど。
仕組み債を高齢者に売りつけたら即巨額の罰金を課していいと思うにょ(σ´∀`)σ
基本的に経営姿勢が犯罪者のそれなんだから、もっと厳しく扱うべきだと思いますφ(.. )
高齢者に仕組み債売りつけて、裁判起こされるような事態になったら
即日、野村證券本体に100億円くらいの罰金刑を課せばいいだけですにょ(σ´∀`)σ
馬鹿には言葉で言っても無駄なんで、鞭で叩くしか解決法はないと思います


ss2286234570 at 21:21│Comments(3) 犯罪・事件 | 最凶野村證券

この記事へのコメント

1. Posted by あ   2013年04月28日 06:39
以前、大手証券会社は高齢者に安全資産と称してEB債を売りまくった前科があるけど、やってることは昔と同じだな。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BB%96%E7%A4%BE%E6%A0%AA%E8%BB%A2%E6%8F%9B%E7%A4%BE%E5%82%B5
2. Posted by ぺこぽん   2013年04月30日 07:31
東京証券取引所のトップが野村証券OB。ワロタ!
3. Posted by ise   2013年05月01日 09:09
最近裁判で証券会社の高齢者をいたぶる変質者的悪業が明らかになってきましたね。

幼女にいたずらするロリコン変質者。
小動物虐待するサディスティック変質者。

変質者にもいろいろあるけど、岡三、野村の裁判見てると金融変質者って言葉がふさわしいわ。

高齢者じゃないと騙せない、脅せない。こんな証券会社を国が認可して保護してるなんて異常。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔