yogurting ヨーグルティング

2013年03月02日

セブン銀ATMにスキミング機器 都内4カ所で被害

セブン銀行は28日、東京都内4カ所のATMにカード情報を不正に読み取るスキミング機器が取り付けられていたと発表した。3200件分の取引データが不正取得された可能性がある。ただ現時点では不正出金などの被害は確認していないという。被害があったのは新宿区と豊島区内の4カ所にあるATM。1月22日から2月26日にかけて、スキミング機器が取り付けられていた。同機器は海外のATM取引時に使用するデータだけを読み取る仕組みだった。セブン銀行は警察に届けるとともに、提携金融機関と連携し被害状況の確認を進めている。同時に同行が設置する全てのATMを総点検し、利用者に注意喚起を呼びかけた。
skimming
何気なく利用しているATM。実は泥棒に狙われやすい存在でもあります。注意を怠ると、あなたの大切な情報がスキミングやその他の装置を使って、簡単に盗まれてしまいます。スキンミング被害に遭うリスクを減らす一番の方法は、銀行内に設置されているATMだけを使うようにすることです。銀行内のATMの周囲には何台もの監視カメラが設置してあり、メンテナンスもしっかりしています。一方、屋外に設置されているATMは、泥棒がカード情報を盗むためのスキミング装置やカメラなどを、こっそり仕込むことが比較的容易です。米国では、特にガソリンスタンドのATMがよく狙われるとのこと。

少し前のニュースですが、(個人的にも)かなり驚いたのがこのニュースです(((( ;゚д゚)))
普段からセブンをよく使うのでまさかって感じですおね
さすがに「店内だから大丈夫だろ?」っていう風に思ってたんでショックでした。
たまに片言のブラジル人とかよくわかんない中国風の人が
ATMの前に立ってウロウロしてたらなんか気持ち悪いなって感じることはあるんですおね。
事件として出ちゃった以上はさすがにセブンのATMを使うのは控えるべきでそう(´・ω・`)
便利だから使いやすいのに、こういう事件ってほんと最悪ですよね。
はよ犯人とグループ一味も逮捕して、全員の手首を切り落としてほしいですにょ(σ´∀`)σ


ss2286234570 at 23:02│Comments(0)TrackBack(0) 犯罪・事件 | ニュース

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔