yogurting ヨーグルティング

2012年11月21日

大証がカバードワラントを上場廃止に

当社では,平成20年9月より取引を開始したカバードワラントにつきまして,来年7月に予定しております(株)東京証券取引所との現物市場の統合に際して,市場を廃止することとしましたので,お知らせいたします。

産廃とまでいわれた、大証のカバードワラント(上場ワラント)が廃止になるようです
まあなんせ、扱ってるのが国内でカブドットコムだけと言う酷い商品です(´・ω・`)
実質的には存在自体がそもそも無意味でしょう
おまけに最悪期には(注文がないので)3ヶ月間ずっと約定しない状態だったりと、
もはや金融商品とは呼べないほどの閑古鳥状態だったので廃止は当然でそう

少し話は変わりますが、ぼくちんは最近TOPIXブル2倍TOPIXベアをよくさわります。
まあベアの方は出来高がまだなかなか増えてこないので手掛けにくい面もありますが、
TOPIXブルの方はなんだかんだで出来高が増えてきてるので悪くないです
ETFではなく、投信にも日本株ブル3倍とか日本株ベア3倍というレバレッジ商品があるのですが、
いかんせんチャートなどの機能が妙に劣ってるので値動きが予想し難く、
購入時期や売却時期をなかなか判断しにくいという欠点があります
(手数料も売買代金の1%〜2%近くとられるのでかなり高めです)
しっかり値動きとボラティリティさえあれば手数料コストくらいは吸収できるのですが、
やはり日々の細かい値動きや出来高をチャートで負えないというのはかなり残念な点です。

なによりもあくまで『日本株』とあるだけなのでTOPIXでもなく日経平均でもないので、
そのどちらとも違う、なんだかよくわかりにくい動きをするので予想しにくいのです
もう少し詳細なデータや値動きを細かく刻んでチャートに描写してくれたら
もっと値動きが把握しやすくなって売買しやすくなるだけにとても残念です(´・ω・`)

ちなみにぼくちんは大証の知り合いに「TOPIXブル3倍」「TOPIXベア2倍」「TOPIXベア3倍」
などのレバレッジの効いたETFを扱ってほしいと聞いたことがあります。
その返答は「やりたいのは山々なんだけど、金融庁がレバレッジの効いた金融商品は、
投資ではなく投機につながるので反対の姿勢を持っているので扱えない」
との返事でした
大証も東証もあくまで独立した私企業でありながら当局からの監視がかなり厳しいようです。
そもそも金融庁だって、元をただせばただの公務員なので税金で飯食ってるだけの公僕です。
本来なら取引を増やして税金を増やそうという発想があってもいいと思うんですけどね
そもそも「投資」「投機」の境目すらあってないようなものでしかないのに、
そんなどうでもいい建前にこだわって個人投資家の邪魔をするのは勘弁してほしいです(゚Д゚)ゴルァ!!
ガチンコでレバレッジが効いてる日経225先物を秒単位で反対売買することはOKなのに、
たかがレバレッジが2〜3倍しか効いてないETFは不可とか意味がわからないです
そもそもの合法・違法の根拠すら合理的な基準がないのであまりにもいい加減すぎます。
役人の気分や自己裁量で全てが決まる、まさに裁量行政ここに極わまれりって感じですね(ノ`Д´)ノ

ちなみに、なぜ大証ではレバレッジ3倍のETFがを取り扱うことが容認されないのに、
投信ではレバレッジ3倍のブル・ベア型が容認されてるという要因ですが、
どうもいわゆる金融機関(銀行、証券、取引所など)はかなり厳しい金融庁の監視下にあるので
「金融庁の意向に逆らうような商品の組成はできない」からのようです
(許認可などの生殺与奪権や定期的な厳しい立ち入り検査があるからです)
銀行とか証券というのは常に金融庁の監視下におかれて立ち入り検査を受けています。
もし問題があれば(野村証券のように)経営陣が引責辞任に追い込まれたり、
営業停止処分や高額の罰金が課される可能性もあります。
(東証も過去のシステム障害時には金融庁から立ち入り検査を受けて処分されています)
ファンドを運用してる投信会社などはもちろん金融庁の監視対象ではあるのですが、
定期的な検査や厳しい審査が絶対的にあるわけではなく、書面審査がメインっぽいです。
(AIJの事件があったので、現在は年金運用団体や投信会社ももっと厳しくなってるかもしれません)
まさにAIJみたいなことをすれば検査なんて軽くすり抜けることができたってことです(((( ;゚д゚)))

取引所は検査が厳しいからレバレッジ3倍商品を取り扱えなくて、
投信運用会社は検査が緩いからレバレッジ3倍商品が扱えるとか、明らかに変ですおね(゚Д゚)ゴルァ!!
結局のとこ「投機はダメで、投資はOK」という原則ですら守られてないってことじゃん
投資家保護の大原則ですらまったく関係ないってことでそう

ss2286234570 at 01:08│Comments(0)TrackBack(0) 撤退・廃業 | 大証

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔