yogurting ヨーグルティング

2011年12月30日

カブドットコムが現物手数料を下げた・・・けど、まだクソ高いですよね

現物株式手数料を最大80%以上の大幅値下げに全面改定
カブドットコム証券株式会社は、2012年2月1日(水)から、現物株式の手数料を最大80%以上の大幅値下げとなる体系に全面的に改定します。現物株式手数料の改定は2005年11月の値下げ以来6年超ぶりで、成行、指値、自動売買等の執行条件にかかわらず同じ手数料が計上されるシンプルな体系に一新します。多くのお客さまからご要望いただいておりました現物株式手数料の全面改定を行うことにより、すべての取扱商品において業界トップクラスの低水準手数料となります。


■現物売買代金100万円の場合
SBI証券 639円
楽天証券 639円
カブコム 1039円

■現物売買代金300万円の場合
SBI証券 1209円
楽天証券 1209円
カブコム 2929円

■現物売買代金500万円の場合
SBI証券 1209円
楽天証券 1209円
カブコム 3874円

■現物売買代金1000万円の場合
SBI証券 1209円
楽天証券 1209円
カブコム 3874円

現物手数料がものスゴク割高だったカブドットコム証券が少しだけ値下げしたようです
そもそもムチャクチャ割高のぼったくり手数料を少し下げただけなのに、
「業界最低水準まで値下げした」という表現はぶっちゃけ詐欺でしょ
日本で最も標準的であるはずのSBI証券や楽天証券の手数料と比較しても、
どう考えたって1.5〜3倍くらいは思いっきり割高ですお(゚Д゚)ゴルァ!!
3倍も高いくせに「業界トップクラスの最低水準」っていう表現を使うのは明確な詐欺でそ
こういう詐欺まがいの表現こそ消費者庁が取り締まるべきだと思います
ぼくちんはこういう言葉で消費者を明らかに騙そうとしてる人間が大嫌いです(゚皿゚メ)

しかし、こういう値下げってなんの意味があるのか理解できません(゚д゚)、ペッ
冷静に考えたら、どう考えてもSBIや楽天のような大手ネット証券より割高です。
ただでさえ信用金利も他社に比べてものすごく高いボッタクリ金利取ってるのに、
この程度の現物手数料値下げで他社からわざわざ移動してくるバカはいないでしょう
確かに既存のお客は手数料が安くなるメリットはあるかもしれませんが
他社から手間隙かけて移動してくるほどのメリットはまったくありません。
当然、新規客が増えないのに手数料を下げると収益が悪化します(´・ω・`)
株主から見れば、なんのための値下げだったんだという話になります。。。

カブドットコムって競争理論だとかゲーム理論ってのが根本的に理解できてないでそ。
もし手数料を下げるならもっと思い切って下げないと収益プラス効果はまったく見込めません
今回の値下げは収益が悪化するだけで、やる意味まったくないと思います。
ただでさえ地合が悪くて出来高が落ち込んでるこんな地合で中途半端な値下げしたら
単純に収益が悪化して株主に迷惑かけるだけの結果しか産まないと思います
世の中的にネット証券ユーザーの大半はSBI証券か楽天証券に居るわけで
最低でもこの2社よりも安い手数料を提示できなかったら引っ越してくるわけがありません。
松井証券やマネックスからお客を奪いたいだけなら下げる必要もないですよね。
このタイミングでなぜこんな中途半端な値下げをする必要があったのかそこが謎です。
なんていうかすべてが中途半端で「知恵が足りない」でそφ(.. )

ss2286234570 at 23:46│Comments(3)TrackBack(0) 手数料値下げ | ネット証券

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by AKBファン   2011年12月31日 13:45
カブドットコムの魅力ってなんだろう?
カブドットコムの既存のお客さんは、なぜSBIや楽天に今まで移らなかったのかな?
2. Posted by まるーべり   2011年12月31日 14:46
カブドットコム証券の現物手数料は高いままだ。
3. Posted by なつ☆ていおう   2011年12月31日 20:24
・現物手数料高い
・信用金利高い
・信用手数料高い
・入出金コストも高い
・カブマシーンが廃止になってツールもしょぼくなった
・しょっちゅう寄り前にトラブル起こして発注できない

こんだけ悪条件あったらさすがに何が魅力なんだって話にはなるでしょうね。

・株や先物で特殊注文に多く対応してる
・株券を先物やFXの担保にできる

カブドットコムの長所ってこんくらいでそ

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔