yogurting ヨーグルティング

2011年09月28日

イオン銀行、まじでどうするんだろこれ・・・

預保機構、振興銀受け皿機関の増資引き受け
預金保険機構は27日、昨年破綻した日本振興銀行の資産や預金を一時的に引き継いでいる第二日本承継銀行の増資を引き受けると発表した。増資額は88億円。貸出債権の劣化に伴う承継銀の財務悪化に対応する。財務の健全性を確保したうえで、最終的な受け皿となるイオン銀行に譲渡する方向で最終調整している。
承継銀の貸出資産は301億円で、貸出先は1万社強。貸出先の経営悪化を踏まえ、9月中間期に127億円の貸倒引当金を計上する。承継銀は4月に振興銀の正常な債権のみを引き継いだが、その後の債権の劣化が激しく、財務が悪化している。


イオン銀行が法人としての企業融資事業の貸出し実績があるって評価されて
日本振興銀行の引継ぎ策先に内定したわけですが、これはちょっと危険すぎではないでしょうか
よくよく読むと、とんでもないことが書いてあるようです(((( ;゚д゚)))
「正常債権」301億円と書いてありますが、貸出先が1万社強っておかしすぎでしょう・・・
301億円を1万社で割ったら、1社あたりの融資額ってたったの301万円ですにょ(σ´∀`)σ
これって企業融資とかのレベルじゃなくてただの個人ローンレベルでしょ
しかも、正常債権のはずなのにたった数ヶ月で42.1%が実質的に回収不能で貸倒れるって
これはもう詐欺というか、債権の管理区分基準が狂ってるとしか思えません(笑)
このままなら301億円全額が貸倒れてもおかしくないんじゃないでしょうか

今回はまだ預金保険機構が88億円の増資に応じて貸倒引き当て計上したみたいですが
もしイオン銀行が振興銀行を引き継いだ時点で「正常債権」なるものが残っていたら
極めて高い可能性で即貸倒れてイオン銀行が二次被害を受けるとおもいます(´・ω・`)
今回のイオン銀行は、「安物買いの銭失い」の言葉のごとく
預金保険機構に騙されてとんでもない爆弾を背負わされるんじゃないでしょうか(((( ;゚д゚)))

そもそも、イオン銀行は法人向け融資事業を起こすために振興銀行の債権を買ったはずなのに、
買収した頃には正常債権が1円も残ってませんでしたでは買収した意味がありません
不良債権の塊みたいな三流の行員200人26支店の負の遺産を引き継いで
おまけに正常債権抜きで数十億円の価格で買うなんて詐欺もいいとこでしょう。・゚・(ノД`)
こんなもん費用が嵩むだけで1円の価値もないと思います(`・ω・´) シャキーン

しかも、イオン銀行に譲渡が内定してから債権の劣化を認めるって悪質でそm9(^Д^)プギャーッ

今後の予想としては
.ぅン銀行が引き継いだ「正常債権」が予想通りほぼ全額貸倒れる
∪犠鏈銚△魄き継いで融資事業に乗り出そうと思った矢先に貸付残高が0円になる(笑)
受け継いだ支店と人員がボロボロで、人員追加と再整備で数十億の追加費用発生
ご待していた正常債権の貸付残高がほぼ消滅してしまい、ほぼゼロからの再スタート
貸付残高もないので売上も利益もまったくない状態が続いてすんごい費用が嵩む
資本が虫食い状態になって親会社イオンが数百億円の追加増資に迫られる

これはもうヤバイどころじゃないんで、今すぐに契約破棄(調印破棄?)して逃げるべきでそ
こんなアホな契約に調印したらイオン銀行は頭おかしいと思いますにょ(σ´∀`)σ
でも、イオン銀行はかなり会計的にグレーの会計処理をしてるという弱みがあるので
そこを監督官庁や保険機構に突かれて無理やり買わされるような気がします(´;ω;`)
どう転んでも、ろくでもない結果しか残ってないように思えます
マジキチレベルの買収案件だと思いますにょ(σ´∀`)σ


ss2286234570 at 23:47│Comments(1)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 買収 | 銀行

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by golgo13gc130   2011年09月29日 06:53
1 もしかしたら「新生銀行」の時のような「瑕疵担保特約」が付いているのかもしれません。
でないと「イオン銀行」も手を上げないでしょう。
「イオン銀行」も馬鹿ではないと思うから・・・

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔