yogurting ヨーグルティング

2022年12月16日

2022年12月16日

ネット銀行 2023年3月期2Q(2022年4月〜2022年9月) 通期業績比較

楽天銀行、1300万口座突破 8カ月で100万増
2022年09月27日 15時41分 ITmedia
楽天銀行は、9月22日に預金口座数が1300万を突破したと発表した。1月に1200万口座となり、約8カ月で100万口座を増加させている。また、預金残高も6月末に8兆円を突破している。

楽天銀行が上場申請 ネット銀大手、経済圏拡大図る
2022年7月4日 19:16 日本経済新聞
楽天グループは4日、傘下のインターネット専業銀行である楽天銀行が東京証券取引所に新規上場申請したと発表した。上場後も楽天グループの連結対象を維持する。市場区分は未定だが、プライム市場を見込んでいるとみられる。楽天銀は楽天ポイントとの連携などグループ経済圏を生かし、顧客基盤を伸ばす。上場による資金調達で競争力を高める。
上場時期は未定だ。楽天銀行の預金残高は6月末時点で8兆円を突破した。この2年で2倍程度に増加した。口座数は5月末時点で1200万強と、5年前の2倍を超える。預金残高・口座数ともにネット銀行では最大規模だ。連結の総資産は3月時点で9兆4900億円。




楽天銀行 2023年3月期 第2四半期決算(2022/4/1〜2022/9/30) 
経常収益 583億9,100万円(+10.8%)
経常利益 179億6,600万円(+31.3%)
最終利益 128億1,200万円(+30.8%)

預かり残高 8兆3,947億円(+3.2%)
累計口座数 1303万0,000口座(+3.1%) 
預かり増加金額 +2,603億円
口座増加数  +400,000口座
一口座あたりの預かり残高 64万4,259円
従業員数 864名(+36人)

住信SBIネット銀行 2023年3月期 第2四半期決算(2022/4/1〜2022/9/30)
https://www.netbk.co.jp/contents/resources/pdf/pr/20221111_fs.pdf
経常収益 461億7,600万円(+18.6%)
経常利益 143億2,000万円(+35.8%)
最終利益   95億4,600万円(+12.6%)

預かり残高 7兆4,863億円(+1.9%)
累計口座数 573万3,000口座(+3.0%)
預かり増加金額 1,432億円
口座増加数  +17万1,000口座
一口座あたりの預かり残高 132万0,231円 
従業員数 不明

ソニー銀行 2023年3月期 第2四半期決算(2022/4/1〜2022/9/30) 
https://sonybank.net/pdf/SB_FY2022_2Q.pdf
経常収益 341億6,500万円(+11.7%)
経常利益 100億6,200万円(+21.8%)
最終利益   68億4,100万円(+31.9%)

預かり残高 3兆4,922億円(+2.8%)
累計口座数 不明
預かり増加金額 +499億円
口座増加数  不明
一口座あたりの預かり残高 不明
従業員数 不明

じぶん銀行 2023年3月期 第2四半期決算(2022/4/1〜2022/9/30) 
経常収益 308億2,200万円(+14.7%)
経常利益   35億7,100万円(+13.0%)
最終利益   25億1,700万円(+  1.2%)

預かり残高 2兆4,020億円(+5.8%)
累計口座数 477万1,000口座(+2.2%)
預かり増加金額 +1,317億円
口座増加数 10万3,000口座
一口座あたりの預かり残高 50万3,478円
従業員数 487名(+32人)

PayPay銀行 2023年3月期 第2四半期決算(2022/4/1〜2022/9/30) 
https://www.paypay-bank.co.jp/company/financial/2023half.pdf
経常収益 238億9,100万円12.9%)
経常利益   31億4,800万円110.6%)
最終利益   21億5,900万円126.4%)

預かり残高 1兆5,179億円(−1.4%)
累計口座数 642万0000口座(+3.2%)
預かり増加金額   −216億円
口座増加数  +20万0,000口座
一口座あたりの預かり残高 23万6,447円
従業員数 559名(+10人)

大和ネクスト銀行 2023年3月期 第2四半期決算(2022/4/1〜2022/9/30) 
https://www.bank-daiwa.co.jp/about/disclosure/pdf/financial_statements_fy2022_q1.pdf
経常収益 267億6,200万円(+100.8%)
経常利益   24億5,200万円(+13.9%)
最終利益   16億5,900万円(+12.9%)

預かり残高 4兆1,403億円(−1.0%)
累計口座数 161万8,000口座(+1.8%)
預かり増加金額 −112億円
口座増加数  +2万9,000口座
一口座あたりの預かり残高 255万8,899円
従業員数 99名(±0人)

※業績は前年同期比、つまり1年前との比較です。
※口座数や預かりの増減は2022月6末の3ヶ月前との比較です。
※従業員数の増減は前年同期との比較です。
※社名が変わったのでジャパンネット銀行はPayPayに変更しました。

ネット銀行の第1四半期決算が出そろったので各ネット銀行の業績比較をまとめφ(.. )
大手の楽天銀行と住信SBIネット銀行は他行を圧倒した業績の伸びですね
一般的には会社の規模が拡大すると成長率はどんどん低下していくもんなのですが
ネット銀行では上位2行が恐ろしく高い成長率を維持しているのがわかります。

楽天銀行や住信SBIネット銀行はすでに上場の話が何度か出ているようですが
中規模〜大手の地銀と比べても大差ないほどの事業規模に成長してにもかかわらず
これほど高い成長率を維持できているというのは素直に非常な驚きですΣ(・ω・ノ)ノ
これほど順調ならば迷わず上場をすすめていくのがむしろ普通ではないでしょうか
(上場で会社の信用度が上がることで資金調達コストも改善して業績に貢献するから)

ご存じの通り、2023年2月から為替が115円から10月には151円まで一気に動き
驚異的な円安が起きたことでFXや外貨預金の取扱金額が爆増していますφ(.. )
(ウクライナ紛争の影響で先行き不透明感が増したので)FX会社はカバー先の銀行からの提示レートが悪化したことで、取引が増えたけれどむしろ業績的にはマイナスでした
まあ簡単にいうと取引は増えたけど仕入れ値が上がったので逆ザヤになったということ。

一方で、外貨預金はかなりぶ厚いスプレッドを抜いているのでネット銀行は儲かります
なぜなら外貨預金のスプレッドはFXより50〜100倍も高いからです(´・ω・`)
ある意味ボッタくり的に高いスプレッドなので取引が増えれば極めて儲かるわけです
(外貨預金を本気でやりたいならFX口座でレバレッジ1倍でやるのがベストです)

楽天銀行の決算資料を読むと、新型コロナ以降において従来の銀行は逆風になっていて
店頭での入出金や振り込み、為替取引が一気にネットに移行したと書いてあります
さらにネットでものを売買する消費者の行動へと一気に移行が起きたともありますφ(.. )

また、金利が徐々に上がったことで住宅ローンの手数料収入が大きく伸びたようです
ATMでの振込入金が減ってネットでの振込入金が大きく増えたことで
各ネット銀行は振込手数料の収益も大幅に伸びて収益に貢献したようですね(´∀`*)
そもそも銀行間取引の振込入金の手数料コストが半減したら利益率も改善しますから




楽天銀行の資料を読むと追い風参考的な要因もあって絶好調のようですね(*´∀`*)ムフー
https://www.rakuten-bank.co.jp/company/disclosure/pdf/situation-221111-2.pdf
^拌悗円安に大きく動いてFXや外貨預金、仕組み預ので為替手数料が大幅に増えた。
▲▲瓮螢の利上げの影響で金利が上がって住宅ローンの収益が改善した。
ATMや店頭から振込入金がネットに移行したことで振込手数料収入が大きく増えた。
ぅ優奪箸任稜簀磴増えたことでネットでの決済が増えて決済手数料が増えた。
ジ酋盞荳僂らカード決済に移行したことで楽天カードの決済収益が大きく増えた。


ただし逆にいえば、為替が円高に振れると外貨預金は人気が大きく下がってしまうし
アメリカの利上げも徐々に収まってきたら住宅ローンの収益にも影響あるかもです
2023年1月以降は徐々に追い風向かい風に変わってくる可能性もありえるでそう

各ネット銀行を色んな数値で見ていくと行員の数に大きな差がありますね(´・ω・`)
楽天銀行は小規模クラスの地銀並みに従業員が増えてはいますけど
売上高も増えてるんでコストを吸収して業績的には足を引っぱっていませんφ(.. )

しかし、PayPay銀行やじぶん銀行は規模や売上高に対して従業員が多すぎですね
おそらくじぶん銀行は親会社の三菱UFJ銀行やKDDIから天下り社員が来るので
銀行が設立されてからの歴史が浅い割にはやたら従業員が多いことに気がつきます
このまま従業員をアホみたいに増やしたら地盤ごとズブズブ地盤ごと沈みかねません。

地味に業績が改善しているのがソニー銀行ですね(*´∀`*)ムフー
ソニー銀行は古参のネット銀行なので住宅ローンの貸付残高が多いので有名です
金利が上がったことで金利収益が改善して大きく伸びているものと思われますφ(.. )
あと昔から外貨預金で人気なので外貨預金の為替手数料が大きく貢献したようです

SBIホールディングス(8473) 2,613円 ±0円 (±0%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=8473
https://finance.yahoo.co.jp/quote/8473.T/chart

楽天グループ(4755) 612円 −13円 (−2.08%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=4755
https://finance.yahoo.co.jp/quote/4755.T/chart

2022年09月16日
ネット銀行 2023年3月期1Q(2022年4月〜2022年6月) 通期業績比較

2022年06月19日
ネット銀行 4Q(2021年4月〜2022年3月) 通期業績比較

2022年03月18日
ネット銀行 3Q(2021年4月〜2021年12月) 四半期業績比較


ss2286234570 at 10:15|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 ネット銀行 | ネット銀行比較