yogurting ヨーグルティング

2021年05月24日

2021年05月24日

5/24 株式市況

日経平均終値、46円高の2万8364円 自動車・鉄鋼に買い
2021年5月24日 9:16  日本経済新聞
24日の東京株式市場で日経平均株価は3日続伸し、前週末比46円78銭(0.17%)高の2万8364円61銭で終えた。欧米の企業景況感の改善を手掛かりに海運や自動車、鉄鋼といった景気敏感株の一角に買いが入った。新型コロナウイルスワクチンの大規模接種が東京と大阪で始まり、経済活動の正常化に向かって進展するとの期待も日本株を支える材料となった。

米国株、ダウ続伸し123ドル高 景気敏感株に買いも午後に掛け伸び悩む
2021年5月22日 5:30 日本経済新聞
21日の米株式市場でダウ工業株30種平均は続伸し、前日比123ドル69セント(0.4%)高の3万4207ドル84セントで終えた。欧米の企業景況感が改善し、景気敏感株を中心に買いが優勢だった。上げ幅は一時300ドルを超えた。ただ、暗号資産(仮想通貨)のビットコインの価格が下落するとハイテク株は売り優勢となり、ダウ平均も午後に掛けて伸び悩んだ。
IHSマークイットが21日に発表した5月の購買担当者景気指数(PMI)速報値は欧米とも前月から上昇した。英国は過去最高、ユーロ圏は3年3カ月ぶりの高水準だった。米国は68.1と好不況の境目である50を大幅に上回り、過去最高を記録した。欧米では新型コロナウイルスのワクチン普及で行動規制の緩和が進んでおり、景気回復が順調との見方を後押しした。
個別銘柄では景気敏感株への買いが目立った。航空機のボーイングや金融のゴールドマン・サックスとJPモルガン・チェース、建機のキャタピラー、クレジットカードのアメリカン・エキスプレスが高い。米原油先物相場が上昇し、石油のシェブロンも買われた。
0524




先週末のアメリカで景気敏感株や景気回復期待の銘柄が上げて終わりましたφ(.. )
なつさんの保有株はアフターコロナ銘柄ばっかりなのでこのところ非常に順調です
明らかに上がり始めたのが東京・大阪での大規模新型コロナワクチン接種のニュース。
アメリカでの新型コロナワクチン接種後の人手の回復や景気回復のニュースなども
アフターコロナ銘柄の強烈な後押しになっているのがはっきりと感じられます

ANAホールディングス(9202) 2,513円 +61.5円 (+2.51%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=9202
https://finance.yahoo.co.jp/quote/9202.T/chart
再増資の可能性とかで売られたけど思ったより下げずにまた上げてきています
個人的には必要ならさっさと増資すりゃいいんじゃないのかなと考えてます。
増資した方が財務安定するならあまり悩まず事項した方がいいと思うんだおね。
目標株価は中期で3,000〜3,500円を期待しています(´∀`*)
ただし2021年10月の四半期決算以降はいろんな意味でよく分からないんで
(年後半のアメリカの利上げとか、金融緩和縮小の可能性とかもろもろ)
9月か10月の上旬までには売っぱらっておきたいと考えているところです

近畿日本ツーリストなんて債務超過に転落して増資しますって具体的に発表したら
瞬間的になぜか下げたけど財務安定性に寄与するってすごい上げまくっています

エイチ・アイ・エス(9603) 2,433円 +48円 (+2.01%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=9603
https://finance.yahoo.co.jp/quote/9603.T/chart
正直なところHISじゃなくてもエアトリでもオープンドアでもよかったんですけど
なんだかんだでオーナー企業は危機時の対応が早くて危機に強いことに期待してたのと
売買の相性が良いのでとりあえず選んでみたってところですφ(.. )
目標株価は3,000円2,800〜3,100円あたりの価格帯までの上昇をきたいしていまつ

ディップ(2379) 3,165円 +65円 (+2.10%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=2379
https://finance.yahoo.co.jp/quote/2379.T/chart
四半期決算がめちゃ良くて急騰したのに、その後で謎の叩き売りにあっていました。
2,900〜3,000円台で購入した後にさらに下げて日足が底抜けみたいになったものの
週足と月足がきちんとサポートして株価が急激に上げ始めたところですね
ぶっちゃけ日足は最悪みたいな動きだったけどアフターコロナの影響を受けやすくて
業績面では今後のプラス効果が期待できるなと思って購入しました
むしろ日足の値動きは無視して材料と週足・月足で判断しましたφ(.. )
中長期ではもっと上がるかなと思うんですけど目先の株価は3,300円が目標です。

アウトソーシング(2427) 1,960円 +116円 (+6.29%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=2427
https://finance.yahoo.co.jp/quote/2427.T/chart
決算がメチャクチャよくて一時急騰したのにその後売られる動きをしました。
これから新型コロナ解消していけば人材系の銘柄は恩恵を受けやすいので
支持線の直上の1,800円前後というかちょい下あたりで買い集めてアホールド
なおアウトソーシングは乖離率が一定まで開くとその後売られて縮小する傾向があり
2,050〜2,100円になったら一旦売ってまた買い場待ちでいいかなって考えてます

ちなみに最近のニュースにもありますが、アメリカではテレワークが縮小傾向です
完全にゼロにするとは言ってませんが、AmazonもAppleもGoogleもMicrosoftでも
週の半分は出勤するという方向に軌道修正してきていますφ(.. )
アメリカで起きてることは半年後に日本でも起きる可能性が極めて高いので
アフターコロナ銘柄は買われやすいけど、コロナ銘柄は売られやすくなるでしょう





ss2286234570 at 20:39|PermalinkComments(3) 株式市況 | 日本株