yogurting ヨーグルティング

2020年12月17日

2020年12月17日

今後の個別銘柄への投資を検討してみるφ(.. )

マツダ、上期経常が赤字転落で着地・7-9月期も赤字転落
2020年11月09日13時00分 Kabtan
マツダ <7261> が11月9日後場(13:00)に決算を発表。21年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常損益は533億円の赤字(前年同期は340億円の黒字)に転落した。
会社側が発表した上期実績と据え置いた通期計画に基づいて、当社が試算した10-3月期(下期)の連結経常利益は前年同期比1.3%増の193億円に伸びる計算になる。
1219













マツダ(7261) 692円 −15円 (−2.12%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=7261
https://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=7261.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=m25,m75,b,e25,e75&a=v
なつさんが自動車銘柄の本命として投資してるのが赤字のマツダですφ(.. )
マツダは定期的に赤字に転落して株価が暴落して、業績が回復すると跳ね上げます
繰り返しで何度も暴落と暴騰をしてる非常に反復性の高い銘柄と言えるでしょう
しかも今回は11/9の赤字決算で悪材料出尽くしでそこから一気に上昇に転じました。
よく言われることですが好決算織り込み済みで下げた株を買うのは非常に危険です
なぜならすでに材料を織り込み済みなら上がる材料が一切ないからです(´Д⊂)
一方で、赤字決算後に織り込み済みで上げた銘柄は長期で期待できます(*´∀`*)ムフー
なぜならどんな悪材料もすべて織り込み済みならそもそも下げる理由がないからです。
黒字転換とか、増配とか自社株買いとかが出そろったらそこで売りでそう

年足チャートで見るとマツダは500円⇦➡3,000円を往復して動いてるので
新型コロナが2021年夏にも収まれば欧米で売れ行きが回復しそうです(´∀`*)
なつさんは平均620円で仕込んでるので2,500円以上くらいでなんとか売り捌きたい

キヤノン(7751) 2040.5円 −47.5円 (−2.27%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=7751
https://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=7751.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=m25,m75,b,e25,e75&a=v
万年クソ株と罵られて4,000円台から1,600円にまで暴落したキヤノンですが
ついに業績回復を見せ始めたので見直し買いが入ってきました(*´∀`*)ムフー
4,000円まで行けとは言いませんが、2,200〜2,500円を期待してアホールド
マツダと並んでなつさんの長期主力銘柄の一つですφ(.. )
ちなみに個人的にはここに新日鉄や鉄道株や非鉄株を安く仕込んで長期で持ちたい。


宇部興産(4208) 1,889円 −25円 (−1.30%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=4208
https://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=4208.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=m25,m75,b,e25,e75&a=v
チャートが週足で底打ち気配を見せてるので支持線が固まって支えの強い
1850円近辺で押し目買いをして少し眺めで持っておきたい銘柄ですね
過去にさかのぼってみていくと明らかに値動きに癖というか反復性がありますね。
こういう銘柄ってどこで買って・どこで売ればいいのか予測しやすいので
(もちろん最終的に予測が当たるかどうかは結果を見るしかないですが)
値動きをしやすくてインとアウトを判断しやすい銘柄というのは好きです(*´∀`*)ムフー

リョービ(5851) 1,307円 −47円 (−3.47%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=5851
https://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=5851.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=m25,m75,b,e25,e75&a=v
日足よりも週足で見るとほれぼれするくらいいいチャートですね(´∀`*)
チタンとか亜鉛とかも含めて非鉄系はどこも業績回復してて非常に強い地合いなので
最近は非鉄系の銘柄の中でこれはという銘柄をいろいろと物色しています
とりあえずなんとかして1,300円以下で仕込んでおきたい要監視銘柄です。
ぶっちゃけ目先は押しそうな感じがあるのも事実です。
日足だと上に雲がありますが、何となく抜けていきそうな気配が強いんだおね
すると上値余地が広がるので目標株価は1,600〜1,700円くらいでしょうか。

三菱ケミカル(4188) 637.4円 −15.7円 (−2.40%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=4188
https://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=4188.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=m25,m75,b,e25,e75&a=v
下値はまあまあ固そうですが週足で見ると655〜660円あたりに厚い雲があります。
そこを抜ければさらに高値も見えてきますが、そこは期待しすぎかも。
高値では買わずにできるだけ620円に近いところで、待つのがベターでしょう

チャームケア(6062) 1,271円 +13円 (+1.03%)
https://kabutan.jp/stock/chart?code=6062
https://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/chart/?code=6062.T&ct=z&t=6m&q=c&l=off&z=n&p=m25,m75,b,e25,e75&a=v
1,200〜1,220円あたりに日足と週足でかなり強いサポートラインがありますφ(.. )
目先の狙う価格は1,280〜1,300円あたりでしょうか
値動きが綺麗なので特殊要因がなければ素直に上げていくと予想しています


ss2286234570 at 20:23|PermalinkComments(2)このエントリーをはてなブックマークに追加 株式市況 | 日本株