yogurting ヨーグルティング

2017年07月26日

2017年07月26日

マネースクウェア、ガチで全顧客11万人の個人情報が漏れまくる

マネースクウェア・ジャパン
サイバー攻撃によるお客様情報の漏えいについて
サイバー攻撃によるお客様情報の漏えいについて(7月26日付追加情報)
・2017年サイバー攻撃によって約2,500件の個人情報が漏えいしたことが判明。
・2016年サイバー攻撃によって約11万件のお客様に関する情報漏えいの可能性。

■2016年サイバー攻撃に於いて漏えいした可能性のあるお客様情報の主な内容及び件数
お客様ID/生年月日/メールアドレス/電話番号/口座開設時に当社より送付した初回ログイン用のパスワード(お客様が当社の外国為替証拠金取引サービス「M2JFX」の口座開設をした際に、当社からお客様に郵送で送付する書面に記載されている、初期的に設定されたログインパスワードを意味します。なお、初回ログイン用のパスワードはすでに無効化されております。)

当初7/17の時点ではセミナーに応募してた人だけの個人情報の一部だけ
漏洩したとかなり軽い感じで説明してたマネースクウェア・ジャパンですが、
実は1年前の2016年7月からずっと個人情報がダダ漏れだったことが判明しました
しかもその漏洩範囲がとんでもなく広いΣ(・ω・ノ)ノ

2016年7月〜2016年11月までに漏洩した個人情報
・お客様ID
・生年月日
・メールアドレス
・電話番号
・口座開設時の初回ログインパスワード


メールアドレスくらいならしょっちゅうソフトバンクやYahoo!ジャパンで漏れてるけど
今回はID、生年月日、電話番号、その上パスワードまで漏れるという悲惨な状況。
メールアドレスとか電話番号くらいなら過去に漏洩事件の事例くらいあるけど
パスワードまで漏洩したってのはまったく聞いたことがない過去最悪の事件だお。
恐らく日本の金融史上においてぶっちぎりで過去最悪個人情報漏洩事件でそ

しかも普通の金融機関で起きる個人情報漏洩事件はすぐに発覚するんだけど
(例えば、その日とかあるいはその数日後に発覚とか)
今回のマネースクウェア・ジャパンは1年間漏洩しっ放しという大事件レベル
しかもこれ2017年7月に起きた2回目のハッキング事件を調査していた中で
2016年7月からずっと漏洩してたことがたまたま発覚したってだけなので
さらにもっと昔から、さらにより大きな範囲で漏洩してた可能性もあるんだおね
1年間近く個人情報が漏洩しっぱなしとかまじでキチガイレベルでそ
あまりに酷いので無期限で営業停止命令出てもおかしくないでそ、これ(´・ω・`)

1年以上前から個人情報漏洩してたことに一切気がつかなかった
正直言って、ここはもうありえないくらい酷いと思うお(`・ω・´)
今さら何しようがもう絶対に間にあわないし、どうしようもないって事でそ
おそらく今回みたいな事件は海外からの不正アクセスだろうから
恐らく今頃は世界中に個人情報がばら撒かれて売買されてておかしくないでそ

▲泪諭璽好ウェア・ジャパンの全顧客11万人の個人情報が漏れてる
当初はセミナー参加者の2500人の〜みたいな些細な事件と思わせてたけど
開示されてる情報を見る限り、マネースクウェア・ジャパンの口座数は
2016年9月時点で口座数10万件ってはっきり書いてあるので
つまり2017年7月地点ではちょうど口座数11万件くらいに増えてるってこと
つまりマネースクウェアの全顧客11万人個人情報が全て漏洩したってこと
これってさ、あまりにメチャクチャだしありえない話だおね(゚д゚)、ペッ
みずほ銀行から個人情報4500万人分が全て漏洩しましたとか
SBI証券から個人情報390万人分が全て漏洩しましたって言ってるようなもの。
なによりも「11万人分」じゃなくて「全顧客11万人分」って説明しなきゃだめでそ

2甬遒冒未辰燭蕕發辰塙範囲の重要な個人情報も漏れてた可能性も当然ありえる
今のところはあくまで現在までに発覚した個人情報の範囲を書いてるだけなので
もっと重要なパスワードや住所なんかの情報も漏洩してた可能性もありえるおね
さらにいうと過去には多くのサイバー攻撃でハッキングされた可能性だってありえます。
なんせ1年以上個人情報がダダ漏れの状態に報知してたわけだから
マネースクウェアの説明をそのまま鵜呑みに信じるほうがおかしいでそう
こんないい加減な金融機関がいるってことに正直ビックリしたお(((( ;゚д゚)))
これもう金融機関完全失格レベルだから無期限営業停止になっても仕方でそ


ss2286234570 at 16:41|PermalinkComments(0) FX業者 | 不祥事